貴方はいつまで我慢をしますか?   別れた夫、妻に復讐をしたい!   会社の上司を懲らしめたい!     騙した相手に制裁を!   散々いじめてきた相手に仕返しをしたい!   相手にあなたに代わって復讐を致します   貴方は誰にも分からず制裁できます      

2017/10/12  3:44

浮気は確殺で発見できる  復讐

クリックすると元のサイズで表示します

夫婦は他人の集まり、結婚は難しいのは当然です。
浮気、不倫が結婚と同時に生涯まとわります。


男性は、独身でも結婚していても、浮気の可能性がゼロとはいえません。みんな浮気男の可能性があります。


魅力的な女性を見ると、ついつい目で追ってしまう、それが男の本能です。
でも実際に、浮気をする男と、まったくしない男もいます。
その見分け方とは、いったいどのようにすればよいのでしょう。


      ↓

恋人や夫に対して何かがおかしいと思ったら、下記を確認してみましょう。



感情の起伏が激しい男

機嫌がいい時と悪い時の差が激しく、気分が落ち込んでいる時は、「構ってほしい」サインを出してきます。人が相談に乗ってあげると、男性の感情がたかぶりすぐに泣きます。感情が抑えきれないので、自分が「いいな」と思う女性がいたら、彼女がいても理性よりその場の感情で行動します。



日二者択一で選べない男

常生活で、「あっちもいいなあ」「いや、こっちも捨てがたい」と迷う男性は、女性を選ぶ時も一人に絞れません。欲張りなので、あらゆる場面において、両方のおいしいとこ取りをしようとします。優柔不断で人に逆らえず、感情に流されやすいタイプです。


別れてもすぐに付き合う男

別れても懲りていないので、すぐ次の女性と付き合います。自分に非があって別れたと思わないので、別れた理由を元カノのせいにします。自分の非を認めない男性は、彼女より自分の優先順位が高いので、浮気をしても彼女に罪悪感を持ちません。


また、孤独に耐えられず、常に自分の話を聞いてくれる女性を求めています。それで相手の時間を潰していても、自分の気が済むまで喋り倒します。


すぐ周囲に「彼女が好きだ」と言う男

本当に彼女が好きなら、第三者にまで本音を軽々しく言いません。本気ではないので、口で言って周囲を信じ込ませようとします。人の話を聞かないので、自分が言った言葉にも責任を感じず、彼女以外に好きな女性を作ることに躊躇しません。



主導権を握りたがる男

本人が「こうしたい」と言ったことを、周囲がお膳立てすると、「自分のタイミングで行動したかった」と文句を言います。自分中心に回っているので、周囲に感謝をせず、愚痴が多いです。自分に主導権があるので、彼女より自分の感情を優先します。



過剰な目立ちたがり屋な男

とにかく負けず嫌いで、目立つことが大好きです。それで人の出番を横取りしても、自分に注目が集まったことに満足しています。周囲の反応を見ていないので、自分さえ1番になれば、「周囲も自分には高評価だ」と自分に甘いです。


腰パンで下着を見せるのも、男性としての自分をアピールするためですが、彼女がそれを見てどう思うか考えていません。人の気持ちに鈍感です。


家族の予定を詳しく聞いてくる男

働いている成人男性は、大抵平日昼間は会社にいます。女性も働いている人は会社、専業主婦は家とイレギュラーな事がない限り、予定や行動はいつもとほとんど変わりません。
それなのに予定を聞いてくると何だろう、と思いますよね?



特に女性側に用事があった時なんかは、出発時間・帰宅予定時間・滞在場所等々、嫌になるくらい細かく質問される場合も。



あなたの予定を聞いて、自分が確実にフリーになる時間を計算しているのです。そしてその間に浮気相手に会えば、あなたにばれないと思っているのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します


クレジットカード類が増えた場合


結婚すれば、ほとんどの家庭は女性が財布を持ちますね。家計は妻が管理しているので、予定外の収入がなければ浮気相手と会う時の出費は出せません。

そこで、クレジットカードです。先に使ってしまい後で請求書が来た時に、いろんな言い訳を使って誤魔化せばいいのです。


夫の周りに物が増えた気配も仕事で忙しそうな雰囲気も見えないのならば、浮気を疑い始めましょう。これは恋人同士でも同じ事がいえます。


何かの集まりと称して外出する事が多くなった



同窓会や急な接待・飲み会などがあって、遅くなったり休みの日でも出かける事が増えたら気にかける必要があります。


同僚の飲み会といっても頻繁に行うわけではありませんし、同窓会なんて1年に1回もあるかどうかですよね。

相手がそんなにお酒は好きじゃなかったという人なら、なおさら気をつけてよく観察しましょう。


1出張が増えた

相手の仕事で急に出張が増えたら、よくよく出張前後の相手の様子を見てみましょう。出張なのに楽しそう・身だしなみにかなり気をつけている、などの行動が見られたら要注意です。


浮気相手と一緒に旅行をかねた出張に行く可能性もあります。
ただ元々出張が多い仕事ならば、心配する事はないかもしれません。しかしいつも同じ場所だと、出張先に浮気相手がいるケースもあります。


見た事のない小物が増えている

例えばあなたが買った覚えのない、ネクタイピンや高めの文房具を彼・夫が持っているかもしれません。


クリックすると元のサイズで表示します

彼らは「クレジットカードで買ったのだ」と言うかもしれません。しかし、あなたや彼が選ばないようなセンスなら、浮気を疑う重要な要素になります。


浮気相手はともすれば、相手の妻や恋人に自分の存在を見せ付けたい、と考えています。その考えの結果が、二人のセンスではない装身具や文房具なのです。


香水をつけるようになった



日本人男性で、香水やコロンをいつも付けている人は少ないです。
その分、つけている香水が本人とマッチすればイメージアップで女性にモテる事も夢ではありません。


しかし香水をつけなくてもあなたという恋人・妻がいるのに、どれがいいかも訊かずにある日突然香りを纏ってくるようでは、浮気を疑われても仕方ありません。



助手席のシートの位置が違う


いつもあなたが座っている彼の車の助手席が、いつもと違う位置にあったらどう思いますか?
彼の友人が乗ったのかな?と思うかもしれません。


しかし、その位置が男性にしては下げが少なかったり、彼の友人関係を考えてみれば、浮気相手が乗っていた可能性が高いです。


彼が掃除してしまったかもしれませんが、助手席周辺を探れば浮気の証拠が見つかるかもしれませんね。




仕事に自信がない、もしくは満足していない


不景気の今、やりたい仕事に就いて、なんの不満もなく働いている男性は、そう多くはないでしょう。


男性にとって仕事は、自分の価値の目安になったりするので、とても重要なものです。将来、現在、結婚して家族を養っていくためにも、満足のいく仕事をみつけたいと考えている男性が、ほとんどだと思います。


ところが、どうしてもやりたい仕事に就けず、ずっと悔やんでいたり、仕事で失敗ばかり重ね
て、上司から叱られてばかりの男性。


彼らが、本来なら仕事のなかで、見つけているはずの自分の価値を、見失っている人達です。大抵が自分に自信がなくて、プライドが保たれず、弱気になっている共通点があります。


そして、褒めてくれたり、優しくしてくれる女性を、より多く求めようとする傾向にあります。精神が不安定ですから、特定のパートナーだけでは飽き足りず、自信がつくような言葉をかけてくれる女性を、自ら探してしまうのです。


男としての本能というよりも、精神的な部分で、女性に癒しを求める浮気のケースですね。仕事では満たされない自信を、代わりに女性との付き合いで満たしていくという男性は、できるだけ避けたほうが無難ですね。


生活感をきらう男

同棲や結婚をして、一緒に暮らすようになったら、男は2パターンに分かれます。
1つは、まるで夫のように家事を分担したり、休日も買い物などに行って、積極的に2人の生活を維持しようとするタイプ。

これなら女性も安心して生活できますね。厄介な2つめは、生活感を徹底的にいやがる男ですね。


例えば、洗濯ものを家の中に干していると嫌悪感をだしたり、女性が部屋着に無頓着だとキレる、など、さまざまな怒りをぶつけてくるタイプです。


付き合っているときは、お互いに見えない部分があって、上手に隠せる場所があります。
でも、一緒に暮らしたりすれば、どうしても隠せないところがでてきますよね。


その生活感が原因で、一気に女性への気持ちが冷めてしまう、いわゆるロマンチックすぎる男が、他の女性と浮気する確率が高いのです。


すっぴんで家で待っている女性よりも、キレイにメイクをして外で遊んでいる女性に、ついつい手をだしてしまうのが、生活感をきらう男の特徴ですので、気をつけましょう。


通信関係(スマホ、携帯)


現代は子供でさえも、スマホ、携帯やパソコンを軽々と操作しています。男性は仕事で使う必要がでてきますから、上の年代まで扱える人が多いです。


特に恋人が通信機器に疎い場合は、証拠が発見されづらいとこれらを使って浮気相手と連絡を取り合っている人も中にはいます。


しかし中身を見なくてもおかしな挙動を見れば、何か知られたくない事をしているのは分かってしまうもの。それでは詳細な行動を見てみましょう。


携帯電話を片時も離さない

どの家庭にも固定電話はありますね。また仕事が休みで家にいるのならば、滅多な事では緊急電話などはないはずです。


でも、トイレに行く時も何かを取りに部屋を離れる時も、携帯電話を手に持っているのはなぜでしょう?

それはもし席を外している間に浮気相手から電話が来て、あなたが取ってしまったら困るからです。


付き合う以前からそういう行動をとっていたのならば、単なる癖という事もありえます。しかし今までは普通で、いきなり家の中でも携帯電話を持ち歩くのはかなり不自然です。



携帯にロックをかける


スマホ、携帯にはセキュリティのためロックをかけるよう、メーカーから注意がありますね。
しかし自分の身近に他人の携帯を勝手に見る人がいる等何か理由がない限り、ロックをするのは面倒くさいと思う人も少なくありません。


あなたが今まで彼や旦那の携帯を勝手に見た事があるのなら、少し保留にして様子を見るのもよいでしょう。


しかしあなたがそんな事をしなくても、ある日突然ロックをかけるようになったら一言訊いてみましょう。急に逆切れされたり様子が違ったら、それは怪しいと思っていいです。


パソコンにパスワードを設定する

会社で使うパソコンには、情報保護のためにパスワードは必須です。また普通は会社の情報は家に持ち帰ってこないので、家にあるパソコンは夫婦だけで使うのならば共有にしている人もいるでしょう。


携帯にロックをかけるのと同じ事ですが、急にユーザーを分けて自分のアカウントにはパスワードを設定するのならば注意が必要です。


今まで共有してパソコンを使い、使用時間も変わらないのにパスワードを設定するなんて何か見られたくない情報が中に入っているとしか思えませんね。


パソコンを使っている時に近くに行くと、操作を終わらせるまたは電源を切る

パソコンを使っている時って、ほとんど姿勢は変わりませんよね?なので、あなたがパソコンを使っている恋人または旦那に近づいて、急に動きが不自然になったら注意してください。

彼らは、今見ている画面を早く終わらそうとしているのです。出会い系サイトやSNSを使っていたかもしれません。

ただし、ちょっとマウスを動かすだけで見ていた画面が消えるソフトもあるので、なんとなく怪しいと思ったらパソコンに入っているソフトを一度調べたほうが良いかもしれません。


メールやLINEの送受信や通話履歴をすぐに削除する

仕事のメールはLINE見たらすぐ削除する、というのが効率的な仕事をする為のテクニックです。

しかし、私用の場合はどうでしょう。個人でやり取りしているメールは、ダイレクトメールや迷惑メール以外は結構保管しておきませんか?
それらは手紙と同じものですから繰り返し読む事も多いはず。

それなのに、仕事とすぐ同じように削除するのなら、それはあなたに見られたら困るものなのでしょう。いわゆる証拠隠滅というやつですね。

クリックすると元のサイズで表示します

復讐代行します
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ