つねさぶらう

 

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

QRコード

過去ログ

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:takashi suminokura
yokuya様
お読みいただきまして有難うございます。
トップチューブ(上パイプ)の長さは変わりません、シートステーをサドル下で付けないでトップチューブまで延長して交点を増やし強度を上げるのが目的です。
後ろサイドバッグを付けた時に重心が低くなり安定するのも狙いです。
キャンピング車は大抵このフレームです。
投稿者:yokuya
面白いフレームですね。
ここにサドルが乗るとすれば、かなり重心が後ろになるのではないでしょうか。
足の漕ぎ出しが幾分前になり、体の屈曲を余儀なくされる様な気がします。
このフレーム構造のメリットには、どのようなものがあるのでしょうか。
投稿者:takashi suminokura
富田さま
ツーリング車は組み立てる手間がかかります。
やすり、リーマー、等手放せません。
完成すると嬉しいものです。
時間を少しずつ割いてじっくり組み立てます。
出来上がりましたらご覧ください。
投稿者:富田
お疲れ様でした。
綺麗なフレームですね。タイヤの黄色い
ラインも際立ってます。他の方の自転車
とは言え、完成が楽しみです。

完成したら、掲載してください。

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ