2013/2/9

TOMIX EF63 1次形 【2】  鉄道模型

クリックすると元のサイズで表示します

今週末は撮影したいネタも無いので工作を進めてみました。

ネットだけでは資料不足なので秋葉で資料調達して参りました。



 
クリックすると元のサイズで表示します

レイマガは93年発行。62や64も載ってて大変参考になります。

前回触れなかったプロトタイプについてですが、

雑誌で参照した結果、蓄電池搬入口と側面扉上の水切り形状から

富の1次形では11号機と12号機以外は該当しません。

という訳でこの2両を下記のペアで組む事を前提に工作しております。

(@、Aはエンドを表します)



←軽井沢 AEF63−12@+AEF63−11@ 横川→





製品を見てまず気になったのはスカートの連結器開口部の大きさ。

ご存知の通りEF63は必ず編成の横川側に連結されるため、

双頭連結器を装備した2エンド側は回送以外では先頭に出ません。

逆に1エンド側は常に横川側の先頭に出ますので、

晩年はヘッドマークステーを追加装備した機体が多数存在しました。

せっかくなので11号機の1エンド側は連結器開口部を縮小し、

更にTNを加工して自密連のダミーカプラーとしてみました。





クリックすると元のサイズで表示します

エアホースもロストワックス製(※1個200円!)を奢りました。

なかなか男前な表情になって愛着倍増ですw

作業はまだまだ続きます。

次回をお楽しみに♪

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ