2012/9/21

サンライズ瀬戸のA寝台に乗車してみた  撮影記録

クリックすると元のサイズで表示します

どうも〜。

仕事のストレスを発散すべく、1泊2日の鉄旅行を決行しました。



当日の朝みどりの窓口で問い合わせたところ、

シングルDXが1室のみ空いているとのことで即決。

たまには贅沢をしようと気合いを入れまして、

発車2時間前に東京駅へ行き、天ぷら屋でビールを飲んで「下準備」w

サンライズは車販が無いため食料を買い込んでいざ9番ホームへ。





クリックすると元のサイズで表示します

本日お世話になるサロハネ君です。


クリックすると元のサイズで表示します





そしていよいよ旅が始まります。

クリックすると元のサイズで表示します





クリックすると元のサイズで表示します

窓が大きくカーブしていて空が見えるので広々とした印象を受けます。





クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

テーブルに洗面台、アメニティーグッズありと流石はA寝台です。





クリックすると元のサイズで表示します

早速浴衣に着替えて駅弁(とり飯)を頂きます。





クリックすると元のサイズで表示します

翌日を考えてチューハイ1本で済まし、続いてシャワーを浴びます。





クリックすると元のサイズで表示します

サロハネ君の車端部にはA寝台利用者用のシャワールームがあり、

乗車時に車掌さんからシャワー券が配られます。

使った感想ですが、6分間お湯が出ると聞いて短いかなと思いきや、

意外と3分くらいで全身洗えたので髭を剃るくらいの余裕はあります。

さっぱりしたところで部屋に戻りしばし仮眠zzz

目が覚めたのは京都を過ぎた辺りでした。





クリックすると元のサイズで表示します

そんな訳であっという間に姫路に到着。

お約束の?末期色がお出迎えw

サロハネ君は静かでなかなか快適でした。また機会があったら乗ります。

新快速で京都へ戻り、2日目スタートです。

(続)

2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ