2010/11/18

興津鉄橋モジュールB  鉄道模型

建物の製作に飽きがきたので地面を進めてみました。






クリックすると元のサイズで表示します

河原は紙粘土を敷き、乾く前に砂利を埋め込んでおきます。

乾燥したら水性塗料で黄土色?を作り、ニュアンスを変えつつ塗ります。

この辺りは鉄道模型チャンネル平柳氏の作品を参考にしました。

順序が前後しますが石垣はねずみ色で塗装後ドライブラシをかけてます。





クリックすると元のサイズで表示します

ターフとフォーリッジを先に撒き、空いた隙間をパウダーで埋めます。

現在乾燥中です。接着されなかったターフ等を除去して終了となります。

草はまだ一部しか撒いてないので、様子を見つつ広げていこうかと思います。

背の高い雑草(ススキ的なもの)も固めて配置してみようか検討中です。





クリックすると元のサイズで表示します

車を置いてバーベキューなんてシーンを他の方の作品でよく見かけますね。

私も車と撮影中に居らした釣り人を再現しようと思います。

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ