2010/10/26

興津鉄橋モジュールA  鉄道模型

第2回目は製作中の建物をご紹介します。




クリックすると元のサイズで表示します

興津鉄橋の静岡寄りにある堤防脇に「興津精工」という会社があります。割と面積も大きく目立ちますので、プラ板からのスクラッチで再現することにしました。比や窓割り等はイメージを損なわない程度にアレンジしてあります。ダクトはGMの電車庫キットのパーツを発掘したので、コピーして使おうと思います。




クリックすると元のサイズで表示します

ついでにトミーの狭小住宅の屋根を水色に塗り替えました。以前現地を訪れた際、一帯には青い屋根の建物が多い事に気付きました。航空写真や地図で見るだけでなく、実際に見て感じた雰囲気を大切に。という言葉を雑誌などでよく目にしますが、そこが難しいんですよねぇ。運転会で披露する機会もあるでしょうから、工場地域と青い屋根で「なんとなく静岡っぽい感じ」が伝わる作品にしたいものです。では。

0



2010/10/26  21:57

投稿者:クハ201-3

仕方ないなぁ。由比方の土手には農家のクルマを配置するかなw

2010/10/26  21:54

投稿者:BLAZE

俺の車も再現しようかwww

2010/10/26  21:30

投稿者:クハ201-3

勿論再現しますwww

2010/10/26  18:22

投稿者:ムラナカ

>実際に見て感じた雰囲気
もちろん広めの土手に鉄オタ多数も再現しますよねw

http://red.ap.teacup.com/ishiki/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ