2010/3/19

ロンドン地下鉄の撮影  London Underground

どうも。なんかSpring Holidayに突入した管理人です(笑

今日は、まだ撮ったことない地下鉄車両を中心に撮影してきました。

まずはRoyal Oakという駅へ。

この駅は、この間撮った国鉄列車たちの終着であるPaddington駅から地下鉄で一駅なんで、すぐ横を国鉄が走ってるんですね(京急の神奈川駅みたいなもんです)。

ということで、この前速すぎて撮れなかった国鉄列車のリベンジも兼ねて(むしろそっちがメインで)行ってきました。

まずは地下鉄の方から。

この駅を通るのはHammersmith&City LineとCircle Lineの二つですが、この二つは線路を共用していて、使用車両も同じC Stockなので、行き先表示を見ないと区別がつかないです(笑

クリックすると元のサイズで表示します
最後尾まで入ってませんが、今回は国鉄に主眼を置いたということで・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
運転士の目線が・・・(笑

クリックすると元のサイズで表示します
落書きを消した跡が痛々しいですね・・・。

もっとたくさん撮りましたが、全部同じアングル・車両なので割合します。


続いて国鉄。
クリックすると元のサイズで表示します
基本的に160km/hくらいで爆走するヒースロー・エクスプレスですが、始発駅を出たばっかりだけあって50km/hくらいしか出てませんでした。

ちなみにこのヒースロー・エクスプレス、定時運行率が99.9%という神な列車です(笑

クリックすると元のサイズで表示します
信号の開通を待つHSTと、駅を発車する地下鉄。

クリックすると元のサイズで表示します
この普通電車は、前回もマトモな写真を載せましたね(笑

クリックすると元のサイズで表示します
ヒースロー・エクスプレスを1/50のスローシャッターで狙ったら、辛うじて成功しました(笑



・・・とこんな感じで、いろんな車両が来て楽しかったです(笑



この後、Jubilee LineとMetropolitan Lineの並走区間にあるKilburn駅へ移動。

クリックすると元のサイズで表示します
この前も登場した、Metropolitan LineのA Stock。
Metropolitan Lineはこの駅を通過します。

クリックすると元のサイズで表示します
見事に並走してきました!!
左はJubilee Lineの1996 Stockですが、車体はNorthern lineの1995 Stockと同じです。

クリックすると元のサイズで表示します
カーブでロンドン地下鉄の車両を捉えるのは初めてです。
因みに後ろを走っているのは国鉄です。




今回は、国鉄が並走している区間だったり、久しぶりのカーブのアングルだったり・・・と、個人的にかなり楽しめたロケでした。

もしかすると、これが一時帰国前最後のロケとなるかもしれません。


では。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ