日本を識ろう

見習いマーク付きの未熟者、タマネギ愛国者の談話室。
受信するだけの側から、少しでも発信する側になれる事を夢見て。
モットーは「是々非々」。政治スタンスは「やや右翼」。

 
人気blogランキングに参加しています。
みだりにクリックなさらず、厳しい視点でのご評価をお願いします。


 主に支持する政治家は「麻生太郎・安倍晋三・江田憲司」。
 天皇家皇位継承問題については「男系万世一系の護持」「GHQ措置による旧皇族離脱の無効化」による解決を望む。
 直間税比率問題については「消費税に軽減税率設定&各種間接税の完全統合」を絶対条件とする立場。間接税多重取りを撲滅せよ。
 経済政策については「TPP参加不要」「インフレターゲットによる将来景気の刺激」「国内生産・雇用への支援増強」を。
 あと、いまや十分“先進国”となった「中国・韓国への“経済支援”」は仕分けすら生ぬるい。最低でも5割、可能なら全カットでGO。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:夕刻
>はぁ?なんで?

あなたは「典型だと言うなら、その論拠(一般性を持たせるための理由付け)」が必要だと、それが無ければ妄言だと主張しています。

その見識に合わせれば「血液型占いは一般性を得ているため妄言ではない」ことになりますね。

>もしかして血液型占いは科学的には正しさが証明されていないのに、(以下略

罵倒しつつ解っていたかの様に振舞っても時既に遅し。そこまで書かなくてもやり取りを見た人は解っています。あなたがそうだった様にね。

>ほらまた根拠も論拠も提示しない。じゃなくて、できないのか?

論拠の意味くらい辞書で調べなさい。私はあなた専属の家庭教師ではありま

せん。

>これ以降の文でも、私に対する評価の結果を書くばかりで、その理由が一切示されていない。問題外。

典型云々についての具体的な対処例を以下の様に提示しているので濡れ衣です。

「特徴について実例を挙げる様に要請すればいいだけだと思うのですが」

ただし、あなたは一般性から離れようとしないので御自身で探して頂くのは変わりません。頑張って下さい。

>どこに誤解や誤記があるのか具体的な指摘がなければ、夕刻さんと私の間で会話は成立しない。
>自分と異なる認識の持ち主に対してどのような書き方が求められるのか、しっかり考えようよ。

何度と無く文章構成を間違え、書いていない事について訊ね、拒否理由のために文を改編したり誤解しているのは、あなたです。

「Tamanegiさんは「呼吸」と「循環」という概念の捉え方において、まさに「事物の特徴とそれらの連関」が解っていないということを指摘している」

上記の場合、Tamanegiさんの主張をあなたが代弁したという事になりますが宜しいので? この程度は指摘されなくとも気付くべきですけどね。
投稿者:夕刻
>「典型は一手段です」って変な日本語だろ?

「父は行きました」と同じです。倒置法を当ててみましょう。

>典型であると判断する過程において分類作業をしているのではなく、

また誤解ですか?

「Bを行ったからAの集団に分類される」の何処をどう解釈したら「判断する過程において分類作業をしている」になるのか、ご説明下さい。

>既に分類されているものだから典型という言葉が使えるんだよ。そこら辺、勘違いしてない?

またまた誤解ですね。

「既に分類されているもの」は結果です。

分類の判断基準に典型(代表例)を用いるのであり、分類後の場合は「○○を根拠に■■へ分類した」の様に結果を導いた理由として挙げられるだけ。典型は分類前を指す場合のみ使われます。

例えば、砂糖・黒砂糖・グラニュー糖などを「料理に使える甘い物の典型だから」と甘味料に分類しました。さて、分類後の甘味料にどうやって同じ「典型」を使いますか? お答え下さい。

>今回の場合、Aは「概念を理解していない集団」で、Bは「単語(概念)を繰り返し使用する」ということになる。

誤解の連発ですか。大変ですね。

概念に限定した訳ではないですし、集団については広義に該当するため乗ってあげただけであなたが勝手に言い出した事。正しくは「理解不足の人」の代表例が「その単語の繰り返し」で、あなたも同じ事ををしているという話ですよ。内容まで勝手に変えないで下さいね。

ところで表記を変えてきたので訊ねるのですが、「Bという現象」は何を指していたのですか? あなたが所属する機関では「実行・経過・結果」のどれを現象と表現するのでしょうか?
投稿者:stachyose
>あなたが披露し続ける誤解と誤記からは、要点を纏められず読解力も無い人である事しか伝わりません。

どこに誤解や誤記があるのか具体的な指摘がなければ、夕刻さんと私の間で会話は成立しない。何度も言っているけどね。揶揄したいだけ?


>と前置きしたのは、この程度しか書けない人に読解力があるとは思えなかったからです。

ここもそう。「この程度」ってどの程度?自分と異なる認識の持ち主に対してどのような書き方が求められるのか、しっかり考えようよ。

今のところ、夕刻さんは「あなたは間違っている」、「理解していない」などの評価の結果を連発しているだけで、その根拠や論拠をほとんど示せていないんだよね。



http://stachyose.blog31.fc2.com/
投稿者:stachyose
>典型である事の一般性は何も保証しませんよ。

あっそ。夕刻さんの主張には何の一般性も無いってことを認めたんだ。それはよかった。

>あなたの見識に合わせてたら血液型占いは正しい事になります。

はぁ?なんで?
もしかして血液型占いは科学的には正しさが証明されていないのに、「−型の典型」ということが通用していることを以て、一般性がなくても典型と言って良いのだと考えている?だとしたら救いようのないバカ。

厳密には、「−型の典型」という主張は誤りとされる。科学的に証明されていないのだから、「典型」も何も血液型に由来する特性と言われるものがそもそも怪しいじゃないか。

そこまで厳格にしないとしても、「血液型による特徴」とされている性格の種類は一般的に認知されているからこそ(科学的に正しいかどうかは別にして)、「典型」という言葉の使用が可能となっている。解るか、夕刻さん?


>また、「論拠(一般性を持たせるための理由付け)」には同意出来ません。とりあえず間違っています、とだけ。

ほらまた根拠も論拠も提示しない。じゃなくて、できないのか?

これ以降の文でも、私に対する評価の結果を書くばかりで、その理由が一切示されていない。問題外。

http://stachyose.blog31.fc2.com/
投稿者:stachyose
>典型は特徴を指す分類の一手段ですよ。「Bを行ったからAの集団に分類される」ため、どんな集団に属するのかなど関係ありません。

また意味不明。
「典型は一手段です」って変な日本語だろ?次の文では「〜ため」の前後で意味の連絡がない。

典型であると判断する過程において分類作業をしているのではなく、既に分類されているものだから典型という言葉が使えるんだよ。そこら辺、勘違いしてない?

まあ、どっちみち「典型」と主張した時点で、Aの特性(Aにだけ現れる性質)を端的に示しているのがBということになるので、すなわちBはAにしか出現しないものと言えるね。

今回の場合、Aは「概念を理解していない集団」で、Bは「単語(概念)を繰り返し使用する」ということになる。

http://stachyose.blog31.fc2.com/
投稿者:stachyose
>答えられずに行き詰ったと認めるのであれば教えて差し上げますが如何ですか?

はぁ?なんでそんな条件を出してくるの?

「自分の言葉では」出来ないと言っているのだから、教えて欲しいとも思わないし、夕刻さんの勝手にすればいい。

出来もしないのに他人には要求する人なんだと確信しているよ。

「じゃあ、自分でやってみれば」に対して、こんな返し方してくるなんて典型的な・・・(笑)これまでのやり取りの中で最高のバカさを発揮した瞬間だと思うな。

http://stachyose.blog31.fc2.com/
投稿者:stachyose
あちゃちゃ、またやっちゃってるね・・・。

>概念の様に広範で複雑な意味を持つ言葉は表現の工夫が可能で理解度の証明は容易い方でしょう。

概念だからといって広範で複雑な意味を持っているわけではない。そもそも、右や左だって概念でしょうよ。それに、意味が変わらない範囲での工夫から理解の程度を客観的に測ることは不可能。例えば、ある概念を正しく理解している人が何も参照せずにその意味を説明したとして、たまたま辞書等の解説と同じような表現になっていたら、とたんに理解していないというレッテルを貼られるのか?というとそれはないよね。既出の表現とは異なる工夫が必要な理由など全くない。

夕刻さんが「自分の言葉」でやったつもりでも、私がどこからか似た表現を見つけてくれば、「真似じゃん」とか言えちゃうことになるけど、それで納得できるの?


概念の理解度は、それが文章の中で正しく使用できているかどうかで判断されるものだろう。

>あなたがエントリーで書いた概念の意味はTamanegiさんの主張にも適用出来ます。それに気付かず「問題はTamanegiさんは「点」は「線」を含むとかほざいていることね。」と言い張っているので、

何が言いたいのかさっぱり解らん。
「主張内では意味を外している」といったり、「適用できる」といったり、めちゃくちゃだね。
夕刻さんとしては、気が付いていない人に対する説明として適当なんか?

まずは「気が付いていない」と判断した根拠となる箇所の提示を頼むよ。そして、「気が付いていない」のに「Tamanegiさんは・・・」ということが理解していないという疑いにつながる理由も書いてね。

http://stachyose.blog31.fc2.com/
投稿者:夕刻
2009/2/6 21:03の投稿に不具合があったので修正版として再投稿します。

>典型であるという見解に一般性がないといっているのだよ。典型だと言うなら、その論拠(一般性を持たせるための理由付け)を示せってこと。

典型である事の一般性は何も保証しませんよ。あなたの見識に合わせてたら血液型占いは正しい事になります。また、「論拠(一般性を持たせるための理由付け)」には同意出来ません。とりあえず間違っています、とだけ。

特徴について実例を挙げる様に要請すればいいだけだと思うのですが、あなたは一般性から離れようとしないので御自身で探して頂く事にします。頑張って下さい。

>まず、循環がどんな「線」なのか解っていない、だから「点」が「線」のどの部分に位置するか、構成要素としての「点」を正しく理解していないね。この説明だけだと、あまりに観念的なので、あまりに観念的なので、これを踏まえて「間抜けな自然科学批判 その3〜5」を見てね。

あなたが披露し続ける誤解と誤記からは、要点を纏められず読解力も無い人である事しか伝わりません。以下の私に向けられた最初のコメントも読み返して下さい。

「では、この話題における「本質」を説明して下さい。Tamanegiさんは「呼吸」と「循環」という概念の捉え方において、まさに「事物の特徴とそれらの連関」が解っていないということを指摘しているわけですが、夕刻さんはそうではないと考えているわけですね?お答え下さい。(2009/1/26 8:02)」

私が「stachyoseさんには理解できないと思いますけどね。」と前置きしたのは、この程度しか書けない人に読解力があるとは思えなかったからです。事実「循環の要因」などと書いてもいない事について嘲っていますし、先入観に捉われたまま読み書きしているとしか考えられません。

そんな人が過去に書いた物を読めと言っても、こちらとしてはいちいち汲み取ってあげなきゃならない事が目に見えていますので真っ平御免です。言葉の意味を把握し、作文の基本に沿って新たに書き直すのであれば読ませて頂きます。
投稿者:夕刻
>同じ単語、似たような言い回しを避けることができないから「自分の言葉で」は無理だが、それは理解していないということとは別の問題であるとずっといっているでしょ。

独自の説明が難しいのは「右」や「前」など単純な意味の場合です。概念の様に広範で複雑な意味を持つ言葉は表現の工夫が可能で理解度の証明は容易い方でしょう。ところがあなたは「出来るはずがない」と言う。ならば、意味も知らずに使っているだけと判断するしかないですね。

あなたがエントリーで書いた概念の意味はTamanegiさんの主張にも適用出来ます。それに気付かず「問題はTamanegiさんは「点」は「線」を含むとかほざいていることね。」と言い張っているので、だったらどの程度理解しているのか、確認のため御自身の言葉で説明して下さい、と言っているのです。

>私は「自分の言葉で」は無理だが、あんたはできるんだね。じゃあ、やってみよう。

答えられずに行き詰ったと認めるのであれば教えて差し上げますが如何ですか?

>BはAの典型だという主張は、Aの特徴をBがよく表しているということだね。

文面から見ればその通りですが、あなたの認識とはズレがあると推察いたします。

>ということは、Bという現象がAという集団にしか現れないことを意味しているだろ。そう言いきれるの?他の集団にもBという現象が表れるんじゃない?

典型は特徴を指す分類の一手段ですよ。
「Bを行ったからAの集団に分類される」ため、どんな集団に属するのかなど関係ありません。
投稿者:夕刻
>典型であるという見解に一般性がないといっているのだよ。典型だと言うなら、その

論拠(一般性を持たせるための理由付け)を示せってこと。

典型である事の一般性は何も保証しませんよ。あなたの見識に合わせてたら血液型占い

は正しい事になります。また、「論拠(一般性を持たせるための理由付け)」には同意

出来ません。とりあえず間違っています、とだけ。

特徴について実例を挙げる様に要請すればいいだけだと思うのですが、あなたは一般性

から離れようとしないので御自身で探して頂く事にします。頑張って下さい。

>まず、循環がどんな「線」なのか解っていない、だから「点」が「線」のどの部分に

位置するか、構成要素としての「点」を正しく理解していないね。この説明だけだと、

あまりに観念的なので、あまりに観念的なので、これを踏まえて「間抜けな自然科学批

判 その3〜5」を見てね。

あなたが披露し続ける誤解と誤記からは、要点を纏められず読解力も無い人である事し

か伝わりません。以下の私に向けられた最初のコメントも読み返して下さい。

「では、この話題における「本質」を説明して下さい。Tamanegiさんは「呼吸」と「循

環」という概念の捉え方において、まさに「事物の特徴とそれらの連関」が解っていな

いということを指摘しているわけですが、夕刻さんはそうではないと考えているわけで

すね?お答え下さい。(2009/1/26 8:02)」

私が「stachyoseさんには理解できないと思いますけどね。」と前置きしたのは、この

程度しか書けない人に読解力があるとは思えなかったからです。事実「循環の要因」
などと書いてもいない事について嘲っていますし、先入観に捉われたまま読み書きして

いるとしか考えられません。

そんな人が過去に書いた物を読めと言っても、こちらとしてはいちいち汲み取ってあげ

なきゃならない事が目に見えていますので真っ平御免です。言葉の意味を把握し、作文

の基本に沿って新たに書き直すのであれば読ませて頂きます。
|6|78910
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ