橦木倶楽部通信第4輯

橦木倶楽部を拠点に、文化のみち全域のネットワークづくりを目指します。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:花散里
まあ。ありがとうございました。
みなさまのご親切に深謝致します。
さまざまなイベント、楽しみにしております。
投稿者:masa
『撞木倶楽部通第3輯』は、yamori氏が自腹を切って購入してくださいました。本にするのが恐ろしいくらい価格が高くなってしまいました。次の版は、「マイタウン」という古本屋で製本化するつもりです。
6月25日の吉村武彦明治大学教授の講演会楽しみにしてください。
投稿者:花散里
陽光の中、お屋敷が一段と美しくなって。
『山笑う』『お屋敷笑う』と、春でございます。
masaさま。yamoriさまより『撞木倶楽部通第3輯』を頂きました。
ご本になってまとまったものを読むと、懐かく感じます。現在の「学校シリーズ」も楽しみにしております。
先日、吉野の『宮滝遺跡』に行ってまいりました。『壬申の乱』好き。でも、なんだか野っ原でした。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ