橦木倶楽部通信第4輯

橦木倶楽部を拠点に、文化のみち全域のネットワークづくりを目指します。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:masa
小沢昭一はいいですね。本当の庶民の語りの世界を発掘して、気取りがなく、猥雑で、うらぶれて、なのに気高くて。寅さんの次に好きなのは小沢昭一です。高尚なことを語ろうとして、いつも脱線して本音の世界に舞い戻ってくるアンバランスが人間臭くていいです。大衆芸能というのはそういうものですね。高尚すぎてはいけません。
祖父江省念師もいいですね。迫力が違いますね。鍛えられた技という感じです。
投稿者:花散里
「落語」「節談説教」と話芸繋がりで聞きにに行っておりました。
白い立派なおひげをたくわえたご老僧を思い出しました。小沢昭一氏もお見かけしたことがございます。
私のささやかな来し方が、masaさまのブログと交差し、懐かしく、楽しく感じております。
投稿者:masa
今年は、名古屋城から堀川沿いに夫婦橋まで一日かけて撮影して歩かねばと思っています。それまでに愛用のデジカメが直ると良いのですが。
祖父江省念師の節談説教をお聞きになっていましたか。さすがですね。
「ぼうえい道路」については、記事の中で触れることにしましょう。
投稿者:花散里
鶴舞公園、名城公園、山崎川と桜の名所は多々ございますが、「御用水街公園」一帯は隠れた名所だと思っています。私は毎年、ここの桜を愛でています。入学式の頃、是非お出かけください。
祖父江省念師の節談説教を拝聴すべく、有隣寺に伺ったことがございます。よく響く良いお声、独特の節回し、
お話しが佳境に入ると、ご本堂一杯の信者の方が一斉に「ナンマンダブツ、ナンマンダブッ」と、唱えておりました。実は『親鸞聖人御一代記』のレコード持っています。
羊神社は羊年、ものすごい参拝者の数でした。ずうっと並んで「ぼうえい道路」の辺りまで行列した、と聞きました。通称「ぼうえい道路」。はてな、です。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ