2006/11/18

Ruth Brown  ブルース

ルース・ブラウンが危篤とのことで心配です。
詳しくは:
http://content.hamptonroads.com/story.cfm?story=114194&ran=88706
生命維持装置を付けている状態ということは、もう復帰はできないのでしょうか?だとしたら、残念。

クリックすると元のサイズで表示します
この写真は99年のロングビーチ・ブルース・フェスにでたときに撮ったものです。あのときも、ガンで入院した直後の復帰ライヴだったんですが、以前よりもやせてはいましたが、元気な姿をみせてくれました。

ライヴの終了後サイン会があって、長蛇の列ができました。僕も並んだんですが、なかなか順番が来ない。よくよくみていると、ルースは話しかけるファンに一人一人丁寧に答えながら対応していたので時間がかかっていたのでした。病み上がりなのに、辛そうな表情一つみせず、終始にこやかでした。

長い列で待つ人にスタッフが「ルースは最後の一人にサインをするまでここから離れない」と言っているので安心して、呼びかけていました。

やっと順番が来て、僕も彼女と話しましたが、とても暖かみのある人柄が印象に残っています。体調のことを聞いたら、心配してくれてありがとうと感謝されました。噂にはいい人だと聞いてましたが、本当にいい人でした。

クリックすると元のサイズで表示します
このときCDにもらったサイン。

定番の"Mama She Treats Your Daughter Mean"のようなR&Bもいいですが、ジャジーな曲もいい味を出している最高のシンガーだと思います。何とか元気になってほしいです。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ