2006/7/21

Sam Myers R.I.P.  

クリックすると元のサイズで表示します

アメリカのブルースMLからの情報によると、サム・マイヤーズが亡くなったそうです。咽のガンで闘病中でしたが、回復しつつあると聞いていただけに残念です。

古くは"Sleeping In The Ground"や"My Love Is Here To Stay"などの50年代のナンバーから、エルモア・ジェイムズのレコーディングでのプレイ、それにアンソン・ファンダーバーグのロケッツとの競演作にいたるまで、本当に好きでした。あの枯れた味わいのハープは、テクニックで出せるものではありません。彼の味でしょう。

70歳だったそうです。もう少し活躍してほしかったな。本当に残念。

うちのサイトに彼のインタビューを載せているのでよかったらみてね。
http://bluesginza.web.fc2.com/jj/smyers.html

ちなみにMLに訃報を流したのはこのインタビューをしたハッシュブラウンなので、情報としては間違いないと思います。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ