2009/10/30

たばこ税は値上げすべき!  政治

「たばこ1本10円上げ、1箱500円に 厚労省税制改正要望」(産経新聞、2009.10.30)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091030/plc0910300833004-n1.htm
「厚生労働省は29日、政府税制調査会へ30日に提出する平成22年度の税制改正要望で、社会保障費の財源確保などのため、たばこ税を1本当たり10円引き上げるよう求める方針を決めた。実現すればたばこ1箱(20本)の値段は主力商品で現在の300円から500円に大幅値上げとなる。」

素晴らしい!たばこ産業の抵抗は大きいでしょうが、屈せず是非実行してほしい。
個人的にたばこ税は、1本当たり100円以上(つまり1箱2,000円+くらいの価格帯)にすべきと思いますが、1本10円の値上げが実行できれば、意義のある1歩です。

喫煙者の皆さんごめんなさいね。でも、長い目でみれば税を上げる云々という議論は通過点であり、最終的には、たばこは撲滅すべきものだと、僕は考えているのです。
1
タグ: 禁煙 健康 煙草



2009/10/31  21:00

投稿者:たばこを禁止せよ

喫煙が体に悪いと言うなら、税収は無くなるが、たばこの販売及び喫煙を大麻や覚せい剤などと同じく法令で禁止すればよい。
健康保険料などの負担が減る。吸殻のポイ捨てによる道路などの不快な汚染もなくなる。
たばこ税を上げても効果は限られるが、たばこ税を上げるのなら、税額は1箱2000円にすべし。
仮に民主党がたばこ農家やJTとかの関連業界とは癒着していないというなら、タバコを禁止するか又は、たばこ税を大幅に上げて証明すべき。

http://tokyo.cool.ne.jp/holyweb/minshuto.html

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ