2009/8/30

みんな選挙行こうぜ!  政治

さて、日本はいよいよ今日衆院選の投票日を迎えます。

もし、投票に行くか判らないと思っている人がいたら、考え直しましょう。とりあえず投票に行きましょう。

参政権は国民の権利ですが、僕は義務だと思っています。誰にいれていいか判らない、誰に入れても同じなんて言って無関心でいたら、絶対に世の中よくなる訳がありません。

今の日本のひどい状況を作ってしまったのは、日本人の多くが政治に無関心だったからではないでしょうか?

誰に入れていいのか判らないのであれば、判るように候補や政党を自分なりに吟味すればいいのです。そんなに難しいことではないはずです。

少なくとも、投票を棄権した人には、この世の中間違っているなどと文句を言う資格はありません。言いたかったら投票してからにしましょう。

ところで、今回の選挙で「投票に必ず行く」と言う人は世論調査では75%にものぼるそうですが、いつも不思議なのは、この数値よりも実際の投票率が低いこと。

「必ず行く」と答えておいて行かないってどういうことなんでしょう。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ