2020/2/5

Funk on da Table 2020年来日ツアー情報  ニューオーリンズ

[2020/3/2追記]
新型コロナウィルスの影響により、本ツアーは残念ながら延期となりました。今後状況を見ながら振替公演の調整するそうです。


クリックすると元のサイズで表示します

ニューオーリンズ在住のギタリスト、山岸潤史とRIZE、Dragon Ashなどで活躍し若い世代を中心に絶大な人気を誇るベーシスト、KenKenを引き合わせたプロジェクト、Funk on da Table。これまで2018年、2019年と来日公演を行い、熱いステージを展開して来ました。その間、2018年夏にはニューオーリンズのティピティーナスでの公演も敢行。昨年の来日公演にあわせてニューオーリンズ公演のライヴ・アルバムも発売しました。

彼らが紡ぎだすのは、ミーターズ、あるいはPファンクなどに強い影響を受けた重厚なファンク・サウンド。今回は、ドラムスのニッキ・グラスピに代わり、レイモンド・ウェバーが参加します。レイモンドは、アイヴァン・ネヴィルのダンプスタファンクで長年プレイしたことで知られ、同じくダンプスタファンクで活躍したニッキ加入前の前任ドラマーです。ニューオーリンズ出身の名手レイモンドの参加により、更にニューオーリンズ色を増してくることは必至でしょう。

ヴォーカルとキーボードは、これまでと同じくジョン“パパ”グロウ。山岸潤史が長年パパ・グロウズ・ファンクで活動を共にしたプレイヤーです。

今回は、これまで2回のツアーと異なり、小さ目なライヴ・ハウスで複数回行う形となります。彼らの熱い演奏を間近で体験するまたとない機会です。また、このライヴにより、昨年暫く活動休止していたKenKenは本格的に再始動します。こちらも楽しみ。

チケットは絶賛発売中です。

----

Funk on Da Table - Japan Tour 2020

2020年3月12日(木)、13日(金) 東京・下北沢GARDEN
開場18:00 / 開演19:00
前売:\6,900(二日間通し券:\13,000)(ドリンク代別)
ぴあ(173-263)、ローソン(75536)、イープラス、店頭

2020年3月14日(土) 名古屋・ReNY limited
開場17:30 / 開演18:30
前売:\6,900(ドリンク代別)
ぴあ(173-263)、ローソン(75536)

2020年3月16日(月)、17日(火)、18日(水) 京都・磔磔
開場18:00 / 開演19:00
前売:\6,900(三日間通し券:\19,000)(ドリンク代別)
ぴあ(173-263)、イープラス、店頭

企画制作:株式会社アップライト・プロダクション
バンド公式サイト
https://www.funkondatable.com/

----

【2020年Japan Tourメンバー】
山岸潤史 - guitar
John "Papa" Gros - keyboards, vocals
KenKen - bass
Raymond Weber - drums

----

【過去の関連記事】
2019年来日公演レポート
https://black.ap.teacup.com/sumori/1823.html

2019年来日公演日程
https://black.ap.teacup.com/sumori/1819.html

2018年来日公演日程
https://black.ap.teacup.com/sumori/1765.html
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ