2013/10/31

ブルース&ソウル・レコーズ 114号発売  BSR誌

クリックすると元のサイズで表示します

10月25日発売の「ブルース&ソウル・レコーズ」114号が発売になっています。

今回の特集は「ブルース・ギターの現在地」と銘打ったギタリスト大特集です。白人の若手など今活躍する、ブルース・フィーリング溢れるギタリストたちを大々的に取り上げています。

今回の号は、巻頭特集以外にもインタビュー記事が多くて読みごたえがあります。日本勢では大西ユカリ、吾妻光良、W.C.カラス。海外勢は、先日来日したアナ・ポポヴィッチやダイヤルトーンからの新譜が注目を浴びているバードレッグ、他注目ギタリスト5人への使用機材についてのアンケートもあります。ギター・マガジン的企画ですね。

吾妻さんのインタビューは、居酒屋で飲みながら行ったということで、吾妻さん節全開で面白いです。

僕は、鈴木啓志さんの「ゴースト・ミュージシャン」の書評などを書かせてもらいました。もう、このブログでも僕は書き放題書いていますし、BSR誌でも前号で新井崇嗣さんがしっかり書かれているので、もう書くこともないと思ったのですが、やはりレビューコーナーでも取り上げておくべきという雑誌の方針だそうです。生意気なことを書いておりますが、どうぞ笑ってやってください。

しかし、先日鈴木さんにお会いしたときに、この書評を書いたことが話題に挙がってしまった(汗)。鈴木さんは全く気にしてなさそうでしたが(笑)。

--

ブルース&ソウル・レコーズ
BLUES&SOUL RECORDS “bsr 114”
2013.10.25発売 ¥1,680(税込)

表紙 デレク・トラックス

特集 ブルース・ギターの現在地

★ 米『GUITAR WORLD』誌編集アンディ・アレドートが綴るブルース・ギター今昔
★ 注目のギタリストがブルースとともに生きる強い意志を語る! アナ・ポポヴィッチ・インタヴュー
★ 注目ギタリスト5人にアンケート! ブルースへの思いと使用ギター&アンプを語る
[ルーサー・ディキンスン/アンダース・オズボーン/ストーニー・カーティス/マイク・ジトー/トロンゾ・キャノン]
★ [座談会]ギタリストが導くブルースの現在地、
21世紀の“ブルース・ギタリスト”像とは──12人のギタリスト・ガイド付

【付録CD】Hot Blues Guitarists Of The 21st Century
ブルースはいつだってギタリストを刺激する!
アメリカ、ヨーロッパを中心に世界を股にかけて活躍する、注目のギタリストたちの最新作を収録!
ハード・ロッキンなブルース・ロックから、洗練されたファンキー・ブルース、
そして南部色溢れるブルージー・ルーツ・ロックまで、
これがブルース・ギター最前線。ブルース・ギターの現在地がここに?!
1. ANA POPOVIC: Can You Stand The Heat
2. WOLF MAIL: Ever Need
3. CHRIS DUARTE GROUP: Show Me That You Want It
4. INDIGENOUS feat. MATO NANJI: Now That The Sunshine Is Gone
5. MIKE ZITO: Don’t Think Cause You’re Pretty
6. STONEY CURTIS BAND: I Can’t Live My Life This Way
7. SHAWN HOLT AND THE TEARDROPS: Love Got Me Walkin’
8. TORONZO CANNON: If You’re Woman Enough To Leave Me
9. ANDERS OSBORNE: Let It Go
10. NORTH MISSISSIPPI ALLSTARS: Meet Me In The City

【その他の主な記事】
● ブランズウィック・フェイヴァリット・コレクション/シカゴ・ソウルの名門レーベルが生んだ、傑作20タイトルをガイド
● ディープ・ソウルにおぼれて/ウェスト・コーストの名門モダン/ケントの濃厚ソウル遺産まとまる!
● オークランド仕込みのブルース・ハーモニカ・マスター、バードレッグ、本格デビュー
● 吾妻光良インタヴュー──日本一のジャンプ・バンド、バッパーズの新作『シニア・バカナルズ』裏話
● 大西ユカリ・インタヴュー──新たな詞世界を得て生まれた平成R&B歌謡の新たな基準
● W.C.カラス・インタヴュー──ブルースマンの型から飛び出す、鮮烈な歌うたいの降臨
● デルマーク・レコード60周年
● 本誌特別企画 アメリカ・ディープ・サウス・ブルース・ツアー・リポート
● BSR REVIEW 新作アルバム・リヴュー
マジック・サム未発表発掘ライヴ/トロンボーン・ショーティ/アラン・トゥーサン ほか

【連載】
☆ リヴィング・ブルース・ストーリー第2回/ジム・オニール
☆ ダイヤモンドリングよりブルース第15回/妹尾みえ
☆ なんてったってインディ・ソウル 蔦木浩一×齋藤雅彦×編集部H
☆ International Music Stroll〜世界の音楽にぷらりと出会おう/ワダマコト
☆ フード・フォー・リアル・ライフ〜歌詞から見るブルース&ソウルの世界
[メル&ティム/スターティング・オール・オーヴァ・アゲイン]/中河伸俊
☆ 小出 斉の勝手にライナーノーツ「フレディ・ルーレット/スウィート・ファンキー・スティール」
☆ リアル・ブルース方丈記 第二十一回「彼岸ボビーと此岸バディ──ブルース批評へ向けて」
☆ 鈴木啓志のなるほど! ザ・レーベル Vol. 43「ダカー」
☆ ゴスペル・トレイン「アリゾナ・ドレインズ」/佐々木秀俊+高橋 誠
☆ BAYOU RHYTHM サウス・ルイジアナの音楽と文化/はたのじろう
☆ BLUES IS MY BUSINESS no.190/吾妻光良
☆ いづみやの曲追い酩酊談/佐々木健一
☆ 原田和典の魂ブチ抜き音楽
☆ WORRIED MAN BLUES〜カントリー・ミュージックよもやま話/渡辺芳男
☆ 文聞堂書房〜古書掘りコラム/出田 圭
☆ ブルース×ロック森羅万象/山崎智之
☆ NEW BORN ROOTS! 新世代ルーツ・ミュージック/福住豪郎
☆ ICHIのチタリン・サーキット最前線
☆ ニッポンの。国内アーティスト新譜紹介&イヴェント・リポート/妹尾みえ
☆ ブルース&ソウルの聴ける店
☆ Ain’t That Good News 国内ライヴ/イヴェント情報ほか
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ