2012/10/17

Allen Toussaint @ Billboard Live Tokyo (1st day), 2012  ニューオーリンズ

アップする順序が逆になりましたが、これが間違えて演奏されたアラン・トゥーサン初日1部のセットリストです。

冒頭「サザンナイツ」1曲目の"Last Train"が出た瞬間、あれれ?と思いましたが、これは、ひょっとして「サザンナイツ」のアルバムが35分程度と短いので、1部も2部も「サザンナイツ」+「セルフカバー」をやることにしたのかなぁなどと考えながら聴いておりました。

Allen Toussaint Setlist
First set, October 15, 2012

Last Train
Worldwide
Back in Baby's Arms
Country John
Basic Lady
Southern Nights(触りだけ)
You Will Not Lose
(バンド紹介)〜(piano solo [バンド付でのBig Chiefを含む])
What Do You Want a Girl To Do?
When the Party's Over
Cruel Way to Go Down
Southern Nights
Long, Long Journey
-encore-
It's A New Orleans Thing

Showtime: 19:01 - 20:15

途中"Southern Nights"が触りだけで終わり、しかも10分近くに及ぶバンド紹介(バックの曲付き)とピアノソロタイム(色々な曲の触りをメドレーで)が挟まれたので、既にこの時点で「サザンナイツそのまま」ではなくなっていました。やっぱり間違いではないのかなぁ、何だろう?演奏は素晴らしかったのですが、何だか釈然としないものが残る中で、"Southern Nights"を最後に演奏する形でアルバム「サザンナイツ」の全曲演奏が終わりました。この時点で開演後1時間くらい過ぎていたでしょうか?その間、トゥーサンは一度、「この素晴らしい都市、東京にまた呼んでくれて感謝しています。ありがとう」とコメントしたくらいで、殆ど間髪をいれず、淡々と演奏を続けていました。

全曲演奏が終わって、「予定ではこれで終わりなのだけど、私はもう少し演奏したい」と言って、「The Bright Mississippi」からスロー・ブルースの"Long, Long Journey"を。アンコールでは、"It's A New Orleans Thing"をやり終了。同じ「サザンナイツ」をやった2部と比べても、あっさり短めに終わりました。

2部のセットリストは、僕はメモってなかったのですが、同席した吉岡正晴さんからいただきました(吉岡さん、ありがとうございます):
---
Allen Toussaint
2012年10月15日(月)セカンド・セット(セカンド・セット)
show started 21:44
01. Intro 〜 Last Train
02. Worldwide
03. Back In Baby’s Arms
04. Country John
05. Basic Lady
06. Southern Nights
07. You Will Not Lose
08. What Do You Want The Girl To Do
09. When The Party’s Over
10. Cruel Way To Go Down
11. Southern Nights - a riff of Sukiyaki
12. Sneaking Sally Through The Alley
13. Get Out Of My Love Woman
14. “Piano Piano” - including several riffs from classic to New Orleans songs: Big Chief, Tipitina, The Olde Professor - Edelweiss、子犬のワルツ(Minute Waltz = Valse du Petit Chien), Everything I Do, Pretty Pretty
15. Love Potion ?? (Introducing the band)
16. Southern Nights (Outro)
Enc. Yes, We Can Can 〜 Southern Nights (Outro)
---

尚、"It's A New Orleans Thing"はプロフェッサー・ロングヘア・スタイルの(恐らく)オリジナルですが、僕が知る限りレコーディングはありません。彼、未録音の曲を結構沢山書きためていそう…。

2009年のニューオーリンズ・ジャズ&ヘリテッジ・フェスのライブでは、同フェスの40周年を祝う内容の"The Big 40"という曲も披露していて、これもなかなかいい曲なんですよね。内容からして、このとき1回ぽっきりの演奏かと思いますが。(MunckMix: Jazz Fest LiveにてCD-Rは買えます)


【ビルボードライブの告知】
このセットリスト間違いについて、主催のビルボードライブでは、下記の通り公式に発表しています:

---引用(ビルボードライブ・ウェブサイトより)---
【謹告 アラン・トゥーサン】
昨日(10月15日)のファースト・ステージにご来店のお客様へ


平素はビルボードライブをご愛顧下さいまして、誠にありがとうございます。
昨日(10月15日)の「アラン・トゥーサン」公演のファースト・ステージにおきまして、アーティストが曲目をセカンド・ステージと取り違えて演奏致しました。お客様にご不審の念を抱かれるようなこととなり、伏してお詫びいたします。

本公演をご予約されていたお客様には順次ご連絡を差し上げて、改めてお詫びを申し上げたいと存じます。

皆様にご満足頂けるよう、スタッフ一同、一層の努力をしてまいります。
今後ともお引き立てを賜りますよう、お願い申し上げます。

お問合せは               
ビルボードライブ東京:03-3405-1133
---引用以上---

【アランの過去の公演の情報】
Allen Toussaint @ Billboard Live Tokyo, Oct. 16, 2012
http://black.ap.teacup.com/sumori/1230.html

※レポートはありませんが、アランは2011年1月にもビルボードライブで来日公演を行っています。

Allen Toussaint@Billboard Live Tokyo, May 30, 2009
http://black.ap.teacup.com/sumori/237.html

Allen Toussaintを堪能 (Oct. 22, 2007)
http://black.ap.teacup.com/sumori/84.html

アラン・トゥーサン@原宿Blue Jay Way (June 1, 2006)
http://black.ap.teacup.com/sumori/17.html

コステロ&トゥーサン・プロモ・イベント@品川教会グローリア・チャペル (May 31, 2006)
http://black.ap.teacup.com/sumori/16.html
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ