クドヒデの「どうせ一度の人生ならば!」

映画、演劇、歌舞伎、スポーツ、特撮etc…
とにかく何でも興味津々の役者“久堂秀明(Hideaki Kudoh)”が
つれづれなるままに書き綴ります。ちょっと読んでみませんか?

 

久堂ッス!

  ご迷惑は、承知の上です!

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:クドヒデ
>うさぎさん
そうそう
僕もサントラ盤が欲しくなりましたよ(まだ買ってないですけど…)
映画、お気に召したようで何よりです
☆☆☆☆☆をつけさせていただいた甲斐があったというものです
投稿者:うさぎ
先日やっと観てきました。
回想(空想)シーンがミュージカルになってて、耳に残る曲ばかりでサントラ盤が欲しくなりました。
中谷さんの体当たりの演技も、黒沢さんのかっこいい姉御ぶりも良かったですね。

嫌われ松子は、愛すべき女性でした。
投稿者:クドヒデ
>福岡さん
そうですか
ボニーピンクがお好きですか
僕もいっぺんライブに行ってみたいと思っているのですが
まだ実現できていません
この作品の中で使われている彼女の曲も
かなりいい感じだと思いますよ♪
投稿者:福岡
私はボニーピンクが好きなんです。
ダンサー・・好きの私としては
かなり見に行くつもりです(^^
投稿者:クドヒデ
>みきぼさん
「六月の蛇」は塚本晋也監督作品です
そうですね
確かにハードな作品だらけですね
ところで、黒沢あすかさんをいくつだと思ってたの?(笑)
まあ、それはともかく
役者ってやつは見た目も含めて「表現力」ですから
投稿者:みきぼ
「6月の蛇」って、、えーっとぉ、
結構ハードな作品の監督さんだったよね??
観てないやー。
プロフィール見たら、まだ若いのね。
なのにあの貫禄。
プロフィール写真はかわいらしい感じだったよ。ちょっと要チェックな役者さんだわ!
投稿者:クドヒデ
>みきぼさん
そうそう、黒沢あすかさんのアネゴっぷり素敵でしたね
「六月の蛇」は観ましたか?
あの映画での彼女も素敵ッス!
投稿者:みきぼ
下妻の時のように手放しで
「面白い!」とは言えない(言ってはいけないような・・・)重い内容だけど、
とてもできのいい作品だと思う。
黒沢あすかさん、ステキだったー。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ