2010/8/7  0:17

タッキー、一本足打法  

どうも、サマータイムブルースです。
つまり言葉がわかれば意見もできたが自分にとってはそれ以前の問題であった。
今日は上溝の大五郎というラーメン屋で昼食をとった。手作り感たっぷり過ぎるインパクト大な外観に惹かれて面白半分で入ったが、とてもよいお店だった。自家製麺で普通の麺かモロヘイヤ麺か選べる。醤油350円からスペシャルなチャーシュー麺900円くらいまで幅広い。待ってる間に昆布の佃煮とグレープフルーツが出てきた。看板商品の大五郎ラーメン600円は麺が見えないほど野菜炒めにチャーシューと味玉が乗っていてなかなかのボリューム。とろみのあるスープと歯応えのよい細麺の相性はよく、定番ながらもしっかりした味付け。おばちゃんがモロヘイヤの栄養について説明してくれた。小さいけど温かみのあるいいお店であった。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ