2004/12/28

冬の幼虫幻想  おいらのなかみ

未だ夢で見るおいらのうちはここである。

物心付いてから20年近く住んだ市営アパート。
4階建てでおいらんちは一階だった。

この場所は裏口に続くベランダで、写真手前に3段ほどの階段があって写真右奥に台所、そこに裏口があった。
その横にはお風呂場のちっこい窓があって玄関や裏口が施錠されている時などそこからずるずるとナメクジのように侵入したものだ。ちっちゃい時ね。

奥のガラス戸が割れている。
これが割れた時の事は良く憶えてる。
この年、9月。
伊勢湾台風の時、前においてあるざら板が飛んだんだ。

しかし、なんちゅう格好じゃ。
腹のモコつきはなんともはや、申し訳ない。
おまけに左足ときたら球体関節人形を捻り間違えたポーズだぞ。
歯もあまり無さそうだ。
ここらは今とおんなじか。

奥の部屋はのちにおいらの部屋となる。
そこからはちっこい庭が見えた。
庭ではおいらが捨てた柿の種が育って実をつけた。
庭はまた、可愛がっていたネコのお墓にもなった。
スズメもカエルもトカゲも、埋めた。

おいらはいまでもここにいる夢を見る。
夢の中でうちに帰るときはこの裏口から帰ってくる。

不思議と家から出かける夢は見ない。
帰ってくる、ここにいる、ばかりだ。
ここにいてもなんにもないのに、いいことなんかちっともなかったのに、それでも、おいらは夢の中でいまでもここに帰る。


ああそうだ、きっとそうだ。

おいらはここ埋められている。
ネコやカエルやトカゲやスズメや柿の種といっしょに、きっと、ほんとうは、ここに埋まっているのだ。







0



2004/12/30  4:02

投稿者:いーがんsara→紅玉さん

だいじゃうぶ、だいじゃうぶ。
記憶の輝きがかけらでもあればきっとだいじゃうぶ。
だいじゃうぶ、ってことで年も暮れます。

2004/12/30  3:50

投稿者:えでんsara→れいらさん

1ルーツは日本円で換算すると?

ええいっ!これはくりりんのぶんだあ〜〜

〜けっこう壊れっぱなし症候群〜


2004/12/30  3:45

投稿者:すたにすわふsara→んぼさん

ほんと、どんなしてなったんでしょう?
ぷぷ
どんなしてもこんなしても、ありゃあせん。
あるがままのわたしです。
あるがくん、どうしてる?
バンビのゾンビはちょと怖い。

〜年末は壊れやすい症候群〜

2004/12/30  3:38

投稿者:れむsara→こさちさん

プーちゃん、かわいそうだったね。
哀しいね。
そおいうとき、とても哀しい。

元気出してね、こさっちゃん。

2004/12/30  3:36

投稿者:ぞんびsara→花さん

そこにいるのかここにいるのか。
はてさて、どこにいるのでしゃう?

手招きに寄って行ってはいけないよ。怖いぞお〜

2004/12/30  2:59

投稿者:紅玉さん

あららら
可愛いお子ですね〜♪
片足のポーズが何ともいえないし
小さな長靴が又かわいいなぁ
私も子供の頃住んだ家の様子はハッキリ覚えてるなぁ!
2〜3日前の事はそんなでもないのに、昔の事は鮮明に覚えてる・・・これって危険?痴呆の前触れ?

http://www.k3.dion.ne.jp/~kougyoku

2004/12/30  0:32

投稿者:レイラさん

遊びに行った時、庭から入った覚えがある。
あそこの庭、ちょっと前に建て直る前まで
いろんな花や木が植わってて
何か、好きだったんだけどなぁ〜

桜だけは、数本・・・
今でも残ってるんだけどね

人にはそれぞれ、ルーツがあるね☆

http://layla.mods.jp

2004/12/29  13:54

投稿者:かりんぼさん

この無邪気に笑ってるかわいらしい子が
どんなしてししょおになったんでしょうね。
いいこともいいことじゃないことも
いっぱいししょおの素が詰まってるお家なんでしょうね。

2004/12/29  12:04

投稿者:こさちさん

ししょおのおうちもペットいっぱいいたんですね!
さっき可愛がっていたプーちゃんをアジサイの根元に埋めてきました。
妹のハムスターもここにいます。
さみしいなぁ〜〜〜
ししょおはあと50年くらい元気でいてねぇ〜〜〜

2004/12/29  1:12

投稿者:花かごさん

そか
ししょお

そこに
いるんだ

熱が高いと
決まってみる
向こうで
手招きする人がいる
甘美な夢
ふらふらと
行きそうに
なる
何がまってるんだろう


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ