2004/7/31

無くすもの、得るもの。  

わかっ!
ほそっ!

20代半ばのおいらだ。

とりあえず、ほそっ!

車はいすゞべレットのファストバック。
一応、走り屋みたいだべ?
べレットって言えばやっぱ、GTR!なんだけど、おいらはこのファストバックが好きだった。
今見ても惚れ惚れするなあ。
117クーペに比較したらいかんけど、GTRに比較したらいかんけど、そんなんで、結構、忘れられちまったファストバックだけど、
ど?
かっこいいなあ〜〜

手前のラジカセが泣かすなあ〜




明日、長男の嫁になるおうちにご挨拶に行く。
この写真のおいらの子が、嫁をもらう。
おいらが嫁をもらったのと同い年。
この写真と同い年。

この時、おいらは何も無かった。
この写真に写っているものが全てだった。
でも、いっぱいの時間があった、はずだ。
その時間と引き換えにいろいろなものを手にした。
誰もが行う、正当な取引。

だけど。
やっぱ、どうしたって、割りにあわねえなあ〜

大人になったおいらは、明日、何を着ていこうかと迷いつつ、写真を見ながら、愚痴る。

子よ、人生、どうしたって、先は割にあわねえぞ。
だからさ、駆け足でだけは進むなよ。
ゆっくり、じっくり、周りの景色、見ながらな。
青は青くあり、赤は赤としてある、に。
そおいうものだ。

時に置き忘れたもん、絶対に取りには帰れんし。

だって、時は、脆弱なものたちが幾重にも重なり合って奇跡の如く結晶し、その先への道を記す標となり、そしてそれは、いとも容易く変化し、常にその姿を、やっぱ、決して保つことは無いのだからね。

ん?
そっか!

かろうじて感光紙に封じ込められた時の姿が、そのことを証明しているかのように、ここに在る。

うんうん、伝えたい。
そのことを、今、伝えなくては。

そう思うとなんだか、ちょっと、ほっとした。



おいらは、それでも、やっぱ、割りにあわねえなあ〜〜と、首を傾げ、普段はまず袖を通すことの無いポロシャツを、やっとのおもいで探し出すのであった。


                           (コメントのお返事はRead More で)

                  ようこそいらっしゃいました

◇んぼちゃん

ありがとね〜
行ってきたよお〜〜

やっぱ、男ぼうずはどうでもええけど、女の子はご両親の思い入れが違うだろうからねえ。
おいらは男ぼうず2人なので、そこんとこ、どうしても気〜つかうなあ。
自分が嫁もらうときとか若かったんでそおいうことあんまり考えれなかったし、ここらで、びしっとしとかんとねえ。(なにを?)

◇西瓜さん

でしょ?
この時代といってもべレット発売から10年くらいは過ってますけど・・
一応、美容師だったので、てけと〜に脱色したり遊んでましたの。
この後にグリ〜ンにしたなあ・・


◇レイラさま

そりゃ、おいらが雑草ってこと?
まあ、そうだけど・・
んで、おいら、雑草も食えるけど。


◇かじ〜さま

>>でも、男の人が守るべきものを持つってことって、いいことだと思うよ。>>

おお〜
なる〜

そうですね。
その辺の意識の高まりは確かにあるかも。

まあ、こなせることはこなす。
だめなら一から。

雑草、saratamoの心得です。
ぷぷ

0



2004/8/1  23:22

投稿者:かじー@カジログさん

うちの弟も23ぐらいで結婚したのかな。
「そんなに早く結婚するこたーないじゃん?」
って言ってたんだけど、今の彼女じゃなかったら
結婚もうできんから!と押し切られたんだな。

ねーちゃんは相変わらず独身ですが(ワハハ)。

歳をくうスピード早いのなんの>弟
30になったけど、前頭葉やばいの。
でも、男の人が守るべきものを持つってことって、いいことだと思うよ。

2004/8/1  0:51

投稿者:レイラさん

○○キが結婚するんだね〜。
何か、感慨深いものがあるなぁ〜。

>うんうん、伝えたい。
そのことを、今、伝えなくては。

ほんとに、そうだね!
子は親を見て育つっておうから
○○キは、しっかり、雑草の様に逞しく生きていってくれると思うよ(*^^)v

親のおつとめ頑張ってね!



http://layla.mods.jp

2004/7/31  17:06

投稿者:西瓜さん

かっこいい〜!

しかも、この時代に茶髪。
オキシドールでしょうか?

2004/7/31  11:57

投稿者:かりんぼさん

おめでとうございます!
親としての大きなおつとめですね。
女の子のご両親にとっては大切なごあいさつですもんね。

台風の影響で今日はちょっと荒れるかも知れないけど、みんな綺麗になって、きっと明日は花丸天気♪

がんばってね!

http://karinbo.raindrop.jp/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ