出もの腫れもの処嫌わず

書籍化100%不可能!「史上最凶の乳ガン患者」が病気と医療と社会について考えるBlog

 

PROFILE

最凶です。社会が求める乳ガン患者のイメージとは、かなりズレがあるかも。 ブロガー同盟やってます。

カレンダー

2020年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:saikyou
>TAKUさん、書くの忘れてました。
よろしかったら柳原さんの方にもコメント頂けると有難いです。
投稿者:saikyou
>TAKUさん、お久しぶりです。この時期はまるで冬眠してるみたいですよね。家族は本物の花粉症ですが、「花粉症だ症」(自分は花粉症と思い込んでる)の最凶も、さすがに何ヶ月もしめっきりだとイライラしちゃいます。お外が好きですし。先日も忙中閑あるかないかくらいで「セリ採り」して来ました。やっぱ里山はいい。泥臭いセリもうまかったー。嗚呼しかし、今日も山が黄色い・・・。
そー言えばイケメンU先生が、NHKのがんサポートキャンペーンのHPで、けっこういいこと書いてましたよー。
投稿者:TAKU
ご無沙汰してました。ホントは柳原さんのほうにコメントしようと思ったのですが、中学時代から花粉症を抱えている私としては見逃せない記事だったので(笑) 「パピラ」で意識不明というニュースには呆れ果てましたが、それこそサプリメント信奉者には“いいクスリ”になったのではないでしょうか。
私がサプリメント嫌いな理由に、最凶さんが言うように「みんなが安心する“自然”を売り物に、得体の知れないものをすごくいいもののように高額で売っている」ところにあるんですよね。
もちろん“自然”は好きですよ。納豆と同じで自然に罪はありません(ちなみに私は納豆好きだけど痩せてないからあれはホラだとすぐにわかりました〜)。
ただ、「どうせ結果に責任持つ必要ないから、みんなが飛びつくキャッチフレーズつけときゃいいんだよ」という姿勢が嫌なんですよね。
私の花粉症対策は、最凶さんちと同じく、この時期は極力外出を控え、窓を閉めきり、やむを得ない外出時にはマスクと花粉がつきにくい服を着て出掛けます。鼻炎の薬は眠くなるし、スプレーはかえってくしゃみを引き起こすので漢方薬のみ。あとはこの時期が過ぎ去るのをじーっと待っております。

http://blogs.yahoo.co.jp/takutakunoma
投稿者:saikyou
>yoccyannさん、
大気汚染との関連はよく聞きますね。そーゆー情報を歪曲して製品のアピールに使っちゃう業者にカンタンに納得しちゃう消費者ってのは、結局ちゃんと理解してるんじゃなくて、自分の関心のあるキーワードを勝手につなげたストーリーを、頭の中で作っちゃってるんでしょーね。

>山口(産婦人科)さん、はじめまして。ようこそおいで下さいました。
非常に単純化されて歪んだ自然観が、医療の現場まで影響を与えているのにゲッソリです。そのくせ「死」という最も確実に来る自然の営みについては受け入れよーとしない。結局メディアが銭儲けのネタとして発信している「善なる自然」のイメージに操作されちゃってるだけなんでしょーね。
今後ともよろしくー。 

http://www3.tky.3web.ne.jp/%7Ehynobius/canser.html
同感する産科医です。マスコミはやたら「助産院万歳」「自然なお産万歳」みたいな記事を載せたり、ドラマにしたり。そんなに自然がいいなら、自宅無介助分べんにして、リスクもご自分で引き受けていただきたいと思います。何かあったら産科医のせいというご時世にはうんざり。最近も帝王切開決めて1時間半で出生させたのに、それでも「脳性麻痺になったのは手術が遅れたため」なんて判決が出たんですよ。夜中の11時にそれなら早いほうだっつうの。no Doctor,no errorで行くしかないか。
主題の花粉症については、yoccyanさんのおっしゃるように大気汚染が一役買っているのは確かなようです。ただし「花粉が有害化された」訳ではなく、汚染物質(ディーゼル車の排気に含まれる窒素酸化物その他)によって免疫がかく乱されてアレルギーを起こしやすくなっているんですけどね。近所の耳鼻科医も「大通り沿いの患者はアレルゲンが増える傾向がある」といってました。大気汚染地域にぜんそく患者が多いのと同じって事。
投稿者:yoccyann
花粉症の発症に、大気汚染が一役かってるってのは本当らしいですよ。
免疫って、おびただしい鍵と鍵穴の関係で、ダイオキシンっていう最近の化学物質が、大昔からある生体内の鍵穴にみごとにひっかかっちゃった結果があるくらいなんで、あながち見過ごしにはできないでしょう。
まあ、そのことはさておき。
ホメオパシー療法のつもりだったんでしょうかね。健康=善?全体主義っぽいですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ