2010/5/6

レストア。  自転車
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






FCRさんが知人からもらった自転車を再生に持ってこられました、まずは回転部分のリカバリーに取り掛かるためフロントハブをばらします、案の定タマ押しが左右ともヘタリで、ベアリングともに交換が必要でセラミックグリスで組付け後、リムのフレ取り調整します、パーツはシマノSSDに発注しましたので納品後に交換します。
リアハブもばらしてみましたがタマ押しは無事でしたが、ベアリングのヘタリのためベアリングすべて取り替えグリスアップ後、リムのフレ取り調整をしました。
ヘッド部はばらしてみましたが正常の為、ヘッド締め付け調整とペインティングをしました。シフト調整と専門的な作業はほぼ終わりましたので、残りのパーツ交換等はFCRの納得の範囲で交換していただきましょう。

4

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ