将棋雑記

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:兼利の孫
コメント、ありがとうございます!私の知らない、将棋界の祖父の評価を知れて…じいちゃんを懐かしく思い出しています!祖父は、確かに…正月2日、私の父(愛媛県アマチュアチャンピオン)と将棋をしながら、亡くなりました。祖父は四十半ばで、下半身不随となって将棋にのめり込んで行ったのだと思います。私の父は、祖父の影響で将棋をたしなみ、若い頃は愛媛のアマチュアチャンピオンでした。現在80歳を過ぎても、毎日近所の仲間と将棋をさしています。私は、将棋ではなく柔道にのめり込んで、息子達に柔道を教え、次男は大学柔道で日本一となりました!実は、祖父は…若い頃には、柔道にも励んでいました。父は将棋を、私は柔道を受け継いで、今も勝負の世界を楽しんでいます!
投稿者:管理人
>私の祖父です! さんコメントありがとうございます。
宮本兼利さんに関しては、下記にも特集記事を書いておりますので、ご確認いただけるとありがたいです。
http://onkotisin.org/tume/300ninnhoi/miyamoto.htm
宮本さんの愛媛タイムスに発表した作品が入手できれば、ご紹介したいのですが、入手出来ていないのが残念です。
いずれにしろ、今は評価されていないのですが、亡くなるその時まで詰将棋を楽しまれた、偉大な先駆者の一人です。
投稿者:私の祖父です!
私の息子(曾孫)は、武蔵と云い…大学柔道で日本一となり、勝負師の血を受け継いでいます!

カレンダー

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ