2012/3/21  23:00

今ごろワイドPC線路  鉄道模型(卓上お座敷レイアウト)

KATOの「複線PC線路」に対向してTOMIXが発売した「ワイドPC線路」。
発売は2009年だったと思います…。

筆者はHO時代にユニトラックを使っていた関係で、Nでもユニトラックを選択し、多数の線路を揃えましたが、今になってみるとファイントラックは種類が豊富で応用範囲が広いと感じています。

しかし、レール高さ、複線間隔、バラストの表現はユニトラックのほうが好みで、ともに一長一短というワケです。

卓上レイアウトもユニトラックです(^-^)/
そして撮影に使っている直線コースは「プレートPC線路」です。

線路と柵と架線柱が一体化できるので、設営も撤収も簡単というのが特徴です。

でも、複線ゆえ、長野電鉄などのローカル線には似合いません。

単線の「プレートPC線路」あれば良いのですが、そういう製品はありません。

そこで思いついたのがファイントラックの「ワイドPC線路(レール)」です。

後発だけあって、ユニトラックよりも発展性のあるPC線路で、単線にも複線にもでき、柵の設置も架線柱の設置も可能です。

クリックすると元のサイズで表示します

というワケで、試しに直線線路と別売の「柵」を購入してみました。

筆者はTOMIXのカタログを持っていないのでワイドPC線路のラインナップを知りませんでしたが、ショップでワイドPCのカタログをもらえたので、これで勉強できます(^-^)/

まずはパッケージを開けてみます。


クリックすると元のサイズで表示します

柵は3種類のものが1枚のランナーに収まっています。
これが8枚入っています。
用途に応じて柵を選べると言うワケですね(^^)

まずはレール側面の塗装です。
いつものようにタミヤのレッドブラウンを筆塗りです。

クリックすると元のサイズで表示します

ユニトラックよりレール高さがあるのと、レール締結装置が大きめに表現されているので、ユニトラックの場合よりちょっぴり大きめの筆を使いました(^-^)/

クリックすると元のサイズで表示します

手間はかかりますが、効果は大きいですね(^^)

柵も塗装することにしました。

スプレーと筆塗りの両方を試しました。

クリックすると元のサイズで表示します

スプレーは100円ショップの「グレー」を使い、仕上げに「ツヤ消しクリアー」を使いました。

クリックすると元のサイズで表示します

筆塗りはタミヤのニュートラルグレーです。

結果として、筆塗りのほうが屋内で塗装できて、手っ取り早いです(;^_^A

柵をランナーから切り離し、設置してみました。

クリックすると元のサイズで表示します

なかなかイイ感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

架線柱の設置もできます。
でも、柵の外に柱が立つのはちょっとヘンなですね(^^;
ま、模型ですからね…(;^_^A

クリックすると元のサイズで表示します

DE10を置いてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

ふむふむ、単線で使う場合、この「ワイドPC線路」は役に立つと実感しました(^-^)/

めでたし、めでたし♪



2012/3/24  21:21

投稿者:隠密

>甚六郎さん。
近年はいろいろな線路があるみたいですね〜。
古い線路の再利用、隠密もやってま〜す(^-^)/
一部変色してますけど…(;^_^A

>syuyan999さん。
はい(^-^)/
出ました♪(^。^)
いつもの…

2012/3/23  9:58

投稿者:syunyan999

デタ!!100均スプレー

2012/3/22  19:55

投稿者:甚六郎

お晩でする〜 m(^^v)〜〜

ん〜 TOMIXのワイドPC線路ですか〜
いゃぁ〜 TOMIXにしろ、KATOにしろ
プレート線路?? には隔世の感が・・・ d(__)
浦島太郎状態で、何が何やら、さっぱり分かりません。
古〜い線路を再利用していて良いのでしょうかねぇ・・・

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ