2011/6/24  15:00

Nで再現する篠ノ井線「姨捨」タキタキ編  鉄道模型(情景特撮)

連続25‰の姨捨越えに挑むEH200けん引のタキタキ列車です。
根岸行きなので空タンクですが…(;^_^A
冒頭の場面は実写です(^^;
音声も姨捨で収録したもので、実音に合わせて模型列車も17両編成です。
BGMやテロップ入れて本格的に編集してみました。

※公開終了しました。



2011/6/28  18:00

投稿者:隠密

>夏風さん。
ありがとうございます。
今回はコンデジでの撮影ですが、次回はまっとうなビデオカメラで撮り直してUPする予定です(^-^)/

2011/6/27  22:51

投稿者:夏風

こんばんは
動画、すばらしいですね。
音にシンクロさせて模型を走らせる。
これは過ぎ技術ですね。
大変そうだけど、とても楽しそうですね。

http://shinanokougentetudou.blog.ocn.ne.jp/blog/http://

2011/6/25  21:39

投稿者:隠密

>ろうにんさん。
姨捨駅は東側に善光寺平の風景が拝めます(^^)
タキタキの峠越えはカッコイイですよ〜♪

>老いてさん。
最近、Nゲージの動画にはまってます(^^;
でも、コンデジの動画機能を使っているので思ったように撮れないのが欠点です(^^;
昔々のシネマ映像は大サービス、本来なら非公開です(^^;

模型列車に実音をアフレコするのはHO時代にもやったことがありますが、今回も時間がかかりました(^^;
115系、313系、タキタキの3本で6時間もかかってしまいしまた(;^_^A
もっと工夫が必要ですね(;^_^A

タキタキ編、これだけはちょっと編集に凝ってみました。

2011/6/25  15:15

投稿者:老いて27000

すみません。ご無沙汰…(^_^;
暫く訪れない内に、色々な動画があって、ビッ〜〜クリ!!
昔の実写、素晴らしいですね。「ブルトレ大行進(サイレント)」の最初のカーブは、大磯駅のようですね。根府川でも随分お撮りになったんですね。感動もの。
そして、なんと言っても、実物の音を用いて映した模型! これ、もう完全な芸術です。
音の長さを計測し、そして模型を何度も何度も走らせて、音の長さに合わせ、そして映す。すごいなぁ〜〜 慣れれば別でしょうが、1分当たり2〜3時間では済みそうもないですね。
個人的には、矢張り、タキタキの作品が最も好きですね。

2011/6/25  2:46

投稿者:ろうにん

姨捨って、特急で通過したことしかなく(しかも、1回は寝てました ^^;)、
残念ながら、あまり記憶にないのです。
高速道路では何回も走っていますので、大体のイメージはあるのですが、
確か片方が開けている絶景の場所ですよね。

タキはともかく、EH200は見たことすらありません。
同一貨車で揃えるのも、いいものですね。


2011/6/24  17:21

投稿者:隠密

>甚六郎さん。
ナハネでござれまする〜ヘ(^^ヘ)
いかかでしたか、姨捨タキタキ、カッコエエでおじゃりましょ(∩.∩)
レイアウトでぜひ、でも編成が長くて1周してしまうかも知れませぬる〜ヘ(^^ヘ)

2011/6/24  15:24

投稿者:甚六郎

狐〜 m(^^v)〜〜 でございまする〜

おぉぉ〜 姥捨て越えに挑む、EH200牽引の
タキタキ編成、カッコイイ♪ ですねぇ〜 d(^0^)
レイアウトで走らせてみたくなりましたです〜

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ