2011/3/4  4:00

長野電鉄2000系A編成を比較する その3  鉄道模型(いろいろ)

今回は鉄コレとホンモノを並べてみました(^^;

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


やはり鉄コレは良くできています。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

鉄コレは少々腰高な感じですね。
ホンモノは車輪もグレーだったんですね。
クローズアップで撮って気づきましたが、ドアガラスの「乗務員室」という標記が実物は縦ですが、鉄コレは横ですね(^^;

それにしても、今回の2000系マルーンはとても気に入りました♪
何と言っても色調とツヤがキレイです(^^)

次回はグレードアップ工事を実施してみたいと思います(^-^)/
タグ: Nゲージ



2011/3/5  21:32

投稿者:隠密

>夏風さん。
窓周りはNゆえの難しさもありますよ。
なにしろ1/150なんですから(^^;

今回の塗色、とてもキレイで一目惚れしました(∩.∩)

2011/3/5  10:45

投稿者:夏風

おはようございます。
濃い色の車両は
窓まわりとか、表現が難しいのでしょうね。

色調と艶、
実物の雰囲気を良く捉えていますね。

http://shinanokougentetudou.blog.ocn.ne.jp/blog/http://

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ