2019/12/21  1:00


2019年10月、KATOから旧型客車セット(茶)が新発売になりました。



当初はスルーしていたのですが、店頭で「私を買って〜」とテレパシーが…(;^_^A
そんなワケで導入してしまいました(;^_^A




このセットは同時に新発売となったD51スターターセットの増結用でもありますが、このセットだけでも楽しめるようになっています。



まずはスユニ60 35
なかなかマニアックな車種選定ですね(;^_^A

かつて長野にも配置があり、篠ノ井線や中央線で活躍していたそうです。



妻面の検査標記。
こういうところはKATOならではですが、実在しない埼玉工場としているところが愛嬌です(;^_^A



所属標記は「関スイ」
昔々、153系に使われていた実在しない記号(;^_^A

最近はキハ58スターターセットの車両もこの標記になっているなど、「汎用」という意味をもたせてあるのだと思います(;^_^A



オハ46 510

見た目はスハ43と同じですが、軽量化仕様になった形式…。
オハ47のように台車が異なっていればわかりやすいのですが、スハ43と同じ台車なのでわかりにくいですね(;^_^A



スハ43 440

この車両だけ横軽対応…(;^_^A
そしてこのセット唯一の「ス」級…(;^_^A



オハフ45 17

茶色としては新登場となった形式だそうですが、見た目はスハフ42ですね(;^_^A

このセットは蒸気機関車のお供を前提としているらしく、すべて蒸気暖房(SG)仕様の形式です(;^_^A

とはいえ、模型ですから気にせずEG仕様のEF58とかに引かせても良いのではないでしょうか(;^_^A

ではカスタマイズです。
と言ってもカプラー交換だけですが…(;^_^A



台車をはずします。



中間連結面はKATOカプラーN JP-Aに
緩急面(テール点灯面)はKATOカプラーNとしました。



組み付けてできあがりです。



4両ともできあがりです。

では記念撮影です。



蒸気機関車に引かせようと思いましたが、棚のいちばん奥に収納してあるため出すのが面倒(;^_^A
というワケでDD51にしました(;^_^A



スハフ45を最後尾にした普通列車。
妻面の検査標記は良いアクセントですね(^^)
こういうところ、さすがKATOです(^^)

というワケで、旧型客車セット配備できました〜(^-^)/

めでたし、めでたし。



2020/1/25  7:08

投稿者:隠密

>あんぱん先生さん。
こんにつゎ。
やはり複数購入ですね(;^_^A
汎用性のある客車ってイイですよね〜♪
オ級の客車は重量制限のある碓氷線で重宝されていたようで信越線には多く見られたようですね。
貨物プレートも購入されたのですね。
これまた新たな病気が始まりますね(;^_^A

2019/12/29  19:12

投稿者:あんぱん先生

こんにちわ。このセット私も複数買いました。目当てはオハフ45とスユニ60。オハフ45は信越線の急行「越前、妙高」、中央西線の「きそ、ちくま」、信越線の長野〜上野の普通列車にと幅が広く、急行用には「みちのく」から最初流用しましたが足りず、塗装を青に変更して使用しています。またスユニも急行「きそ」、中央東線の新宿〜松本・長野の普通列車に使用しています。オハ46も急行などに使用でき、青に塗装変更していますが、重宝しています。そうそう、貨物プレートも買ったので北長野貨物駅を作り、レイアウトに併設して篠ノ井所属のDE10に入れ替えをさせようかと考えており、ついでに架線も張って、EF62に入れ替えをさせようかと思っています。しかしうちには国鉄時代のコキが2両しかないことに気が付き、さてどうしたものかと思案中です。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ