2019/12/10  1:00

TOMIX コキ106後期形  鉄道模型(改良・カスタマイズ)

2019年11月末、TOMIXからコキ106後期形が新発売になりました。



コキは大量に購入するかたが多いようですが、筆者としては増えすぎると危険(^^;)なので「ほどほど」にしています(;^_^A

そんなワケで2両購入です。




筆者はコキは原則としてTOMIXをメインとしています。

KATOのほうが細密感があるのですが、車間短縮ナックルカプラーを取り付けると推進運転のさい、カーブでフレーム同士が干渉する場合があるので、KATOのコキは増備をやめました。

TOMIXのコキは車間短縮ナックルカプラーを取り付けて推進運転をしてもフレーム同士が干渉することはありません。



シースルー構造、今では当たり前になりましたね。



ではカスタマイズのため分解します。
と言っても台車をはずすだけですが…(;^_^A



車輪側面をクレオスH-22ねずみ色(半光沢調色)で塗装します。
もちろん筆塗りです。



カプラーを車間短縮ナックルカプラーに交換します。



車輪を組み込みます。



台車を組み付けます。



できあがりです。



それでは記念撮影です。



どこぞの田舎のコンテナターミナル…
って、近場に建物がなく、野原の中にターミナルがあるみたいですね(;^_^A



荷役作業中〜♪

というワケでコキ106後期形配備できました〜(^-^)/



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ