2019/11/27  1:00

泥土残る千曲川タキタキ  貨物列車・貨物駅

11月も下旬になり、そろそろ冬支度の時期になってきました。

そんなある日、お買い物ついでにタキタキを撮りに行ってきました。



いつもの千曲川橋梁。
変わらぬ風景に見えますが…




ここは10月の台風19号の時の越水氾らんが発生した場所。
堤防道路は手つかず状態で泥が堆積したままでした。



川の中を見ても流れが激しかったことがわかります。



橋脚の上流側には泥土や流木が堆積したまま。



下流の国道18号線の篠ノ井橋にも流木がひっかかったままです。



さて、しなの鉄道線上りタキタキ定時通過。
タキ243000は連結されていませんでした。



タキタキバイバ〜イ



いつもの歩道橋に移動して、しなの鉄道線下りタキタキ定時到着。



駅に入っていくタキタキ。



しばらくして機関車が引き揚げてきました。



機関区に入っていくEH200。

これにて撮影終了。

おつきあい、ありがとうございました。



2019/11/30  22:14

投稿者:隠密

>ヒゲオヤジさん。
こんばんゎ。
台風災害、被災地ではまだまだ復旧作業が続いています。
今年は夏の気候がヘンだったせいか野菜が高くそして硬いです。
やはり温暖化の営業なんでしょうね…

駅そば、復活してくれるとイイのですが…

2019/11/28  15:01

投稿者:ヒゲオヤジ

隠密さん
こんにちはー。
台風からの復旧はまだ時間が掛かりそうですね。
そして野菜や果物の高いこと・・・トホホ

撮影後の駅そばが無くなり残念です。

http://butsuma-tetsudou.cocolog-nifty.com/blog/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ