2019/9/8  1:00

KATOしなの鉄道115系ユーザーパーツ取り付け  鉄道模型(ユーザーパーツ・カスタマイズ)

先日導入したKATOしなの鉄道115系、今回はユーザーパーツ取り付けです。

とはいえ、アンテナや信号炎管などは取り付け済み♪
ありがたいですね〜♪



まずはジャンパ栓のコード部分をタミヤX-18セミグロスブラックで色差しします。

塗料が乾くまで、ヘッドライトを明るくするカスタマイズをやってみたいと思います。




分解してライトユニットを取り出し、抵抗を270Ωに替えてみました。



結果は、あまり明るくなりませんでした(;^_^A

やはり、導光材の関係でどうしても暗くなってしまうようで…。
ヘッドライト用LEDを増設するなど、面倒な改造が必要になりそうです。

今回はいろいろ工夫するのはやめておきます(;^_^A

なお、車体とシャーシの分離のさい、ライトボックスがキツく、はずしにくいことがわかりました。

再組み立ての時もライト用導光材がキチンと車体側にはまらなかったりするので細心の注意が必要です。

それでも1両テールの導光材を折ってしまい、接着剤で補修したものの、うまくいきませんでした(T.T)



クモハにジャンパ栓とホロを取り付けます。

本来なら、ホロの前面当たり部分を黒色で色差したいのですが、疲れているせいか手がプルプルしてきたので中止しました。



車体とシャーシを組み、胴受けを取り付けます。

これを付けるとカプラーが首をふらなくなるので、連結する時ははずす必要があります。



同様に湘南色とスカ色も施工します。



シールも施工したかったのですが、疲れているせいか手がプルプルしているので中止です(;^_^A

とりあえず、走れる状態にしましたので記念撮影をします(^-^)/



TOMIX製品には手を出さなかった しなの鉄道115系、KATOから新発売ということで迷うことなく導入しちゃいました(;^_^A



超アップで撮ると造形のすばらしさがわかります♪



湘南色との並び。



ヘッドライトが暗いですね〜。
何らかのカスタマイズを考えないとダメですね。



スカ色と湘南色の離合♪



国鉄カラーってイイですよね〜♪



スカ色+湘南色の6両編成と しなの鉄道色3両編成♪

ヘッドライト輝度改善やシール施工、パンタグラフ塗装、ホロ色差しなどはまたの機会ということで…(^-^)/

とりあえず、しなの鉄道115系、配備できました〜(^-^)/

めでたし、めでたし。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ