2019/9/7  1:00

KATOしなの鉄道115系湘南色横須賀色6両セット  鉄道模型(購入報告)

2019年8月下旬、KATOから しなの鉄道115系湘南色横須賀色6両セットが新発売になりました。



しなの鉄道という会社にはあまり興味を持っていませんでしたが、国鉄カラーしかもKATO製となると話は別…(^^)V

当然の事ながら導入ですd(^-^)




しなの鉄道というとTOMIXしか製品化しないと思っていましたが、開業から22年の時を経て、ついにKATOから製品化。



まずは試運転です。
不具合がないか確認します。



先頭車はライト類を確認します。

ヘッドライトが暗いです…。



湘南色、クハ115。

スバラシイ造形ですね〜♪



スカ色、クモハ115。

これもスバラシイ造形♪



標記類は印刷済みで細密です。



行き先表示は無地になっていますので付属のシールを貼る必要があります。



以前発売になった300番台と並べてみました。



前面の表情が立体的になったように見えます。
新発売当時、スバラシイ出来栄えと思っていた300番台、こうして最新の前面部と並べるとノッペリ顔に見えちゃうかも知れません。



ライトリムやタイフォン、ホロ枠など、造形がグレードアップしています。



しかし、ホロ枠のスミなどに塗料がまわっていない部分があり、その部分は下地色がうっすら見えています。
そのため、ちょっとガングロに見えてしまいます。

2011年11月に再生産された旧115系1000番台のガングロに比べればマシですが…(^^;



スカ色も前面ホロ枠のスミに塗料がまわりきっていません。
これもちょっとガングロに見えちゃいます。

どう見えるかは個人差があると思いますが…。



モハ114、パンタの違いや冷改車独特のベンチレーター配置などもちゃんと表現しています。

というワケで、ユーザーパーツ取付などは後日です(^-^)/
タグ: 買い物 Nゲージ



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ