2019/7/30  21:00

KATOの2019年12月の新製品が発表されました  鉄道模型(いろいろ)

2019年7月29日、KATOのホームページで2019年12月の新製品が発表になりました。

いつもなら8月上旬発表なのですが、今回は早めの発表となりました。



HOの新製品も発表になっていますが、弊サイトではNのみを取り上げたいと思います。

今回、筆者にはドンピシャの車両が挙がりました\(^^@)/

東海道の113系0番台冷改\(^^@)/

111系の新発売や115系のフルリニューアル新発売など、国鉄直流近郊形が続々新仕様になっていますが、113系が残されている状態でした。

新113系はブルトレブーム後期である昭和57年〜60年ころの国府津電車区所属車ということで、筆者のNワールドにドンピシャなのです♪

113系というとKATOでは長いこと2000番台4両セットが再生産を繰り返してきましたが、ここ数年は再生産されず、単品は長いこと再生産されていません。

そのためサロ110-1200番台などは中古市場で異常高値が付いていました。

東海道本線東京口の11+4の編成を組みたくても揃えられないという時間が長いこと続いていたのです。

今回発表になった新113系は2000番台ではなく0番台冷改車♪

サロ110は1200番台と0番台冷改が用意されることになりました♪
設定時代からして帯ナシで製品化されるハズです。

サハは、当時の南コツで大多数を占めていた1000番台♪

これはフル編成で要予約です♪

当時、南コツにはサロ111も多数所属していましたので、既発売の111系7両セットに含まれているサロ111を組み込んで楽しむこともできそうです。

KATOの東海道シリーズ、着々とフルリニューアル化されているように見えますが、153系・185系・183系1000番台・103系が残っています。

今後に期待したいですね。

ところで、メーカーホームページで気になる記述があります。



新113系は車体マウントカプラーです。
クハの前面も連結可能なカプラーになります。

なのに密連Aと増結用台車(首ふりスカート)がオプション設定されているのは不思議です。

651系はマイナーチェンジのようですが、筆者のNワールドには合致しませんのでスルーです。

再生産としてクモユニ74とE233系1000番台京浜東北線が挙がっています。

クモユニ74は2両編成で東海道の荷電を担当していましたので、これを再現できます。

KATOの新線品、11月分は失速感があふれていましたが、12月は盛り返したようです。

合わせてAssyもキチンと予約しておかないといけませんね。
タグ: Nゲージ



2019/9/3  22:10

投稿者:隠密

>シンケミさん。
こんばんゎ。
113系番台、待っていただけにすでにヨダレが…(;^_^A
模型フェーズの低下、これは仕事ストレスやいろいろな要因が重なって起きるんですよね〜
私もフェーズ低下中ですから…
シンケミさんもおだいじに(^^;

2019/8/4  13:52

投稿者:シンケミ

隠密さんこんにちは。ご無沙汰しております。
113系というとシートピッチ拡大車ばかりが模型化されて0番台はなかなか出てきませんでしたね。
しかも東海道線東京口フル編成を楽しめるとあってはほっておけないですね。笑

わたし
ここ数年模型は停滞しています。
最近買ったのはTOMIX115系の弥彦色と新潟2両トイレ付のみ。
TOMIXが113系1000番台スカ色を出したらど〜んと買ってしまいそうですが。笑

2019/7/31  10:35

投稿者:隠密

>ヒゲオヤジさん。
こんにちは。
私は今からヨダレが出ています(;^_^A
清水の舞台から3回飛びおりようと思っています(;^_^A
新113系はスナップオン台車ですので在来品との互換性はないはずです。
カプラーもフック無しが標準装備になりますので、在来品の密連Aとも連結できません。
何かと不思議です(;^_^A

2019/7/31  10:23

投稿者:ヒゲオヤジ

隠密さん
ご無沙汰しています。

今回の113系、ピクピクきますが年収が下がった今、清水から飛び降りるか迷っています。

ところで増結用台車は旧製品との連結用ではないでしょうか?

http://butsuma-tetsudou.cocolog-nifty.com/blog/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ