2018/12/7  1:00

KATOの2019年4月の新製品が発表されました  鉄道模型(いろいろ)

2018年12月6日、KATOのホームページで2019年4月の新製品が発表になりました。



今回は信州シリーズがナシということで平和なのですが、気になるのがET122系です。

これだけでしたらスルーしたかも知れませんが…



ホビーセンターカトーから「3市の花号」が製品化されることが謳われています。

イベント車両大好き派としては惹かれる車両です。
しかも再生産の可能性がほぼゼロのブランドですので、これは要予約です。

このお供として通常のET122系も必要になる可能性もあり、悩むところです(;^_^A



特別企画として「急行みちのく」が挙がりました。

前回の「20系ゆうづる」に続き、昭和40年代の常磐線シリーズということでしょうか。
しかも、今回は短期間実現したというC62重連の上り列車ということで、かなり限定的な設定です。

こういう企画をKATOがやるようになったんですね〜…。

この時代の列車は筆者のNワールドには無縁ですのでスルーです。

オロ61など1は新規ですが、スハ43系ナハ10系は従来品の流用です。
KATOの旧客は企画を変えながら再生産されていますが、もはや汎用の単品は売れない…というか、販売店の在庫負担を考えるとこうなるのでしょうね…。

オロ61はAssyで1両欲しいところですが、特別企画品なのでAssyが設定されないかも知れません。

ワキ50000、これは東海道などで昭和50年代に見られた貨車ですので、要予約です。

EF66前期形が再生産になりますが、良い機会ですので予約したいと思います(^-^)/
タグ: Nゲージ



2018/12/23  17:04

投稿者:隠密

>あんばん先生さん。
こんばんゎ。
国鉄時代を愛するかたにははずせない形式が含まれていますね(^^)
489系200番台白山、やはり予約してしまったんですね(;^_^A
今だ碓氷線換券が製品化されるんですからスゴイですよね(^^;

>シンケミさん。
こんばんゎ。
トキ鉄の3市の花号、1両で完結できるという手頃さに惹かれました。
そして何より再生産されないホビセンブランド…。
近くの地域の車両ですので採用を決めました。
115系はTOMIXが何かと攻勢をかけてきますね(;^_^A
シンケミさんも指がポチりそうでウズウズんかでしょうね(;^_^A

2018/12/17  22:17

投稿者:シンケミ

隠密さんこんばんは〜

KATOの製品化予定
えちごトキめき鉄道の車輛に隠密さんが反応とは意外でした。
わたし
総武線のE231系0番台はココロ惹かれるものがありますがTOMIX製を所有しているのでパスです。
このところ模型購入意欲が低下して
オサイフに優しいと思っていたら
TOMIXからコウゲキが!?笑

115系弥彦色は即購入決定でした。笑
115系新潟色の改造2両編成トイレ付も
ココロを奪われています。
たぶんワタシ数日中に落城です。笑

昨年秋ごろから
「鉄道好きな自転車仲間」男女混成チームで
月一ペースで鉄活動しています。
主に乗り鉄と呑み鉄ですが
その仲間と2回も長野に行ってしまいました。
廃車になった189や現役115のオイカケですが
今後は新潟地区にも活動範囲が広がりそうです。

115系のビョーキ重度化しています。笑

2018/12/7  20:43

投稿者:あんぱん先生

こんばんわ。kato急行「みちのく」は私も一部車両のみ食指が動いています。言わずと知れた、オロ61、オハフ45です。かつての県内の客車急行にはよく見かけたオロ61、オハフ45は他社キットなどである程度は配置済ではありますが、katoのは出来がいいだけに気になるところです。しかし先日、いつの間にやら、無意識に非貫通型489系白山色をポチッているだけに、オロ61、オハフ45欲しさにポチるかもしれないのが、怖いところです。越前とか白山でもださないかなあ。そういえば「ある機関助手」という短編ムービーの中に出てくる列車が急行「みちのく」でした。水戸を発車するときのC62(重連ではありませんでした)の迫力は中々なものでした。平坦線を制限速度95km/hで後れを取り戻すべく疾走するC62、それを運転する機関士、助士の姿にかつての良き国鉄を見た気がしたものです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ