2018/11/7  1:00


2018年7月、KATOからクモユニ147飯田線が発売になりました。

同時に109系が発売になっていますが、筆者には馴染みが無くスルーしています。
しかし、業務用車は気になっていたのです。

調べると、飯田線から撤退したクモユニ147は、その塗色のまま短期間ですが東海道で活躍していたとのコト。

そうなると欲しくなってしまうワケで(単純^^;)



遅まきながら購入です(^-^)/

まずは試運転です。




T車ですので、ライトの確認だけです。



唯一のユーザーパーツであるジャンパ栓。
ジャンパコードをタミヤX-18セミグロスブラックで色差しします。



ジャンパ栓を取り付けます。



パンタグラフ、本体をクレオスH-22ねずみ色で塗装し、スリ板をクリアーオレンジで色差します。
もちろん、タミヤ スーパーサーフェーサーで下塗りしています。



パンタグラフを取り付けてできあがりです。



クモユニ147、配備できました〜♪



ネットで検索してみると113系やクモニ143などと併結されている写真を見かけました。

わがNワールドでも再現できそうです(^^)



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ