2010/9/17  11:33

特撮ジオラマ 房総編2  鉄道模型(情景特撮)

昨日は3時30分起床、帰宅が21時というハードな一日でした(_ _;。
まだ眠い…(-_-)゜zzz…

さて、先日シンケミさんから房総の海の写真をいただきました(^^)
この写真を使って久しぶりに特撮ジオラマをやってみました。
何か、久しぶりと言うことでちょっとカンが鈍ってしまったような気が…(;^_^A

では、「特撮ジオラマ房総編その2」はじまり〜(^-^)/

クリックすると元のサイズで表示します


まずは特急「さざなみ」。
昭和50年代後半という設定で、自動車も当時のマークUやスカイラインを並べてみました(^^)
館山付近…と言いたいですが、背景画は犬吠埼だそうです(^^;


クリックすると元のサイズで表示します

館山付近を行く急行「内房」。
青い海がキレイですね〜♪


クリックすると元のサイズで表示します

岩井付近を行く113系2000番台復活湘南色。
後ろは伊予ヶ岳。千葉なのになぜか「伊予」(^^;
本当はもっと線路から遠いところにある山ですが、せっかくなので近くに来てもらいました(;^_^A


クリックすると元のサイズで表示します

落陽の館山湾を行く113系2000番台。
やっぱり夕陽は良いですね〜♪


久しぶりの特撮ジオラマ。
本当なら2〜3両の車両を入れたいのですが、背景画がA4サイズなので1両程度しか入りません(^^;
線路はユニトラックそのままでレール側面がピカピカ(^^;
かといって塗装する「ずく」はないし…(;^_^A
何かと勉強が足りませんね(^^;



2010/9/22  22:26

投稿者:隠密ケータイ

→シンケミさん。
お楽しみいただけましたでしょうか^▽^
隠密的には館山湾の風景がイチバン絵になると思いましたパー
海岸線の具合が特撮にしやすいのかも知れません^▽^
夕暮れの写真、これは背景画の勝利ですね^▽^
ステキな背景画だと特撮も生きてきますねチョキ

2010/9/21  21:19

投稿者:シンケミ

隠密さん 齋藤電鉄ryuさん こんばんは〜

隠密さん
房総編2拝見しました

まずは183系さざなみ
犬吠崎の君ヶ浜を
対岸の神奈川県に見立てるとは凄いです
線路と道路の位置関係
浜金谷〜竹岡に
こんな感じのところがあります

チバラギ車
袖ヶ浦ナンバーと土浦ナンバーに多いですね〜

急行内房 青い海がホントいいですね

湘南色113系の岩井付近のイメージ
折角なので近くに来てもらった伊予が岳がいいです
手前の農道と畑
富浦〜那古船形に全くそっくりな場所があります

館山湾の夕陽
これは凄い 列車がホンモノみたいです
架線柱のビームの光具合が絶妙ですね

楽しませていただきありがとうございました

http://www5.plala.or.jp/uedararin/

2010/9/17  13:49

投稿者:隠密

>齊藤電鉄ryuさん。
ありがとうございます。
背景画もっと大きいほうがイイんですが、もと画像の大きさと分割印刷する「ずく」の問題で…(^^;
RSに気づきましたね〜。
海ですし、チバラギ族が出没してもイイんですが、そういうのキライなもんで、マジメ車にしました(^^;

2010/9/17  13:02

投稿者:齋藤電鉄ryu

レール1本分で充二分に演出されてると思いますよ^^
赤黒RSを後ろにして「族車」を追跡するマシンXに…(笑

http://profile.ameba.jp/ryushi-s/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ