2010/8/21  10:25

ジオラマ補修  鉄道模型(ジオラマ工作)

先日、記事にした隆起してしまったジオラマの補修を行いました。

クリックすると元のサイズで表示します


基盤のスタイロフォームは新しく切り出すことにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

今度はしっかりと接着剤を塗布します(^-^)/

クリックすると元のサイズで表示します

せんたくばさみを使って圧着です。

すごい状態ですね(^^;

家屋がある場所は家屋ごと挟みました(^^;

中心部はビデオカメラ用のパッテリーをぶんちん代わりに置きました。

これでひと晩静置すれば直ると思いますY(^^)



2010/8/22  21:04

投稿者:隠密

>甚六郎さん。
狐〜♪でござりまする(∩.∩)
せんたくばさみ作戦、まだ実行中です(^^;
もう2〜3日放置しようかと…(^^;
接着剤もまんべんなく塗布しましたし、これでなんとかなると確信しています(∩.∩)

2010/8/22  11:14

投稿者:甚六郎

おはようございまする〜 (^^)

おぉ〜 洗濯バサミが大活躍ですね ヾ(^0^)b
これでしたら二度と地盤隆起は生じないことと思いまする〜 d(^0^♪

2010/8/21  12:27

投稿者:隠密

>夏風さん。
それはすばらしい呪文を…
って、大きなレイアウトでは隠せるかも知れませんが、隠密規格の25cm×25cmジオラマでは目立ってしまって…(;^_^A
ま、実際の道路や土地でも地盤隆起や沈下はありますからね(^^;

2010/8/21  12:24

投稿者:夏風

地殻変動は永遠の課題ですね。
しなの高原も端っこが隆起した畑や
せり出した擁壁など、
いろいろあります。
「見ない、見ない!、見えな〜い」
しなの高原伝来の呪文でございます。

http://shinanokougentetudou.blog.ocn.ne.jp/blog/http://

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ