2016/9/28  1:00

稲刈り稲荷山タキタキ  篠ノ井線

9月中旬以降は台風と秋雨前線の影響で雨の日が多くなり、土砂災害注意情報や河川氾らん注意情報が出ることがあるなど、秋らしいスッキリした空になる日はほとんどありませんでした。

先日、久しぶりにスッキリ晴れのましたが、今度は暑さが戻り、まるで真夏のような暑さに…。

そんな中、手軽にタキタキを撮ろうということで、出陣してきました。



まずは篠ノ井駅に立ち寄ります。




暖かいソバは敬遠して「ざるそば」を楽しみました〜(^^)

では移動です。



稲刈りがおわった田んぼと曼珠沙華(まんじゅしゃげ)



この日は暑かったのですが、風景はすっかり秋です(^^)



稲刈りが終わった田んぼ、その上をタキタキが峠を登って行きます。



頭の上でギーギーという声。
モズがないていました。

では移動です。



途中の畑では収穫間近の巨峰がたわわに…(^^)



桑ノ原信号所に入ったタキタキを望遠で…。



佐野川橋梁を行く下り383系「ワイドビューしなの」



383系とタキタキの離合。



タキタキ発車。



秋空の下、佐野川橋梁を通過するタキタキ。



タキタキバイバ〜イ(^0^/~~~~)



長野駅近くでは真夏のような気温に…
また熱中症になりそうです…(_ _;

おつきあい、ありがとうございました。



2016/9/30  21:45

投稿者:隠密

>海山鉄さん。
こんばんゎ。
暑くて寒いですね〜(;^_^A意味不明
この秋は天候に恵まれませんね…。
暖かいソバは、もう少し寒くなってくれないと…(;^_^A

>じゅげむさん。
こんばんゎ。
曼珠沙華・彼岸花、この季節はあっちこっちで咲いていますね(^^)
とくに田んぼで咲いている姿は風情がありますね(^^)
時計草はトロピカルですが、彼岸花は、やはり和風ですね(^^)

2016/9/29  23:43

投稿者:じゅげむ

曼珠沙華は彼岸花ともいいますね。
こちらでも通勤途中の土手で見かけています。
不思議なかたちです。時計草ほどではないですけれど・・・。
小津安二郎の映画で「彼岸花」があります。

2016/9/28  6:46

投稿者:海山鉄

お早う御座います

まだまだ暑いのですね〜
こちらは曇天ばかり。
気温こそ30℃越えはほとんどなくなりましたが
湿度が高めですね〜

お蕎麦は極寒の外でなければ殆ど冷ですね〜
拙者はどちらかと言うと腰のある蕎麦が好きなもので

週末は植物活性剤の様な車両の入線ですぞ〜

http://plaza.rakuten.co.jp/tetuwota/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ