2016/9/24  1:00

コンビニでレイアウトを華やかに  鉄道模型(卓上お座敷レイアウト)

※今回は過去記事を再編集してお送りします。


近年、コンビニの「ファミリーマート」が信濃国で勢力を拡大しつつありますが、2016年9月1日、「ファミリーマート」と「サークルK・サンクス」が合併し「ファミリーマート」に統一されることになりました。

それなりの店舗数があったサークルK、順次看板が変わって行くものと思われます。

そして、NゲージではTOMIXがいろいろなコンビニを製品化しています。

クリックすると元のサイズで表示します

その中からTOMIXの「ファミリマート」を購入しました(^-^)/
発売は2012年11月だそうで、少々遅れての導入です。

一緒に以前からある「ローソン2」も購入しました。


クリックすると元のサイズで表示します

付属のシールを貼っていきます。
窓ガラスに貼るシールは、ガラスをはずしてからのほうがキレイに貼れるようです。

クリックすると元のサイズで表示します

組み立ててできあがりです。

クリックすると元のサイズで表示します

ローソンの看板には「MACHI Cafe」のシールを自作して貼り付けました。
近年、コンビニは店内での「ドリップコーヒー」に力を入れていて、コーヒー好きの筆者にはウレシイ限りです。

ところで、「サークルK」は製品化されていません。
今のところ、サークルKの看板は随所で残っていますが、時間とともに「ファミリーマート」に変わっていくのでしょうね…。

でも、模型の世界では「サークルK」を残したいものです。

そこで、既製品を改造して作ることにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

用意したのはTOMIXの「ローソン2」
これの看板を変えればサークルKにできるハズです。

まずは既存の帯看板(勝手に命名^^;)の寸法を測り、お絵かきソフトでサークルK用を作りました。
ロゴは公式ホームページから借用しました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

これが帯看板の画です。
よろしかったらダウンロードしてご使用ください(^^;
なお、サークルKサンクス社の許諾はとってません(;^_^A
あくまでも個人の趣味用です(^-^)/

クリックすると元のサイズで表示します

それを高品位ラベル用紙に印刷します。

ロゴは任意の位置に合成しましす。

簡単なようですが、なかなか寸法がぴったり合わず、試し印刷を繰り返し、これの製作に2時間を要してしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

印刷した帯看板をカッターで切り抜き、既存の看板の上に貼り付けます。

クリックすると元のサイズで表示します

店舗横にも貼ります。

ロゴ(Kマーク)は店舗出入り口上にくるようにします。

クリックすると元のサイズで表示します

ポール看板は板目紙をベースとしました。
これにラベル用紙に印刷したロゴを両面に貼ります。

クリックすると元のサイズで表示します

ポールはローソン用を流用します。
上部看板をカットして…

クリックすると元のサイズで表示します

板目紙製看板をゴム系接着剤でくっつけます(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

続いて、付属の店内シールを貼ります。
これを貼ると店内が一気ににぎやかになります(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

店舗を組み立て、ポール看板を立てて、はい完成(∩.∩)

では記念撮影です。

クリックすると元のサイズで表示します

コンビニが4軒並ぶ超激戦区(;^_^A
実際には、このような場面はナイでしょうね…(;^_^A

クリックすると元のサイズで表示します

道路右側には「ファミリーマート」と「ローソン」(;^_^A

クリックすると元のサイズで表示します

左側には「サークルK」と「セブンイレブン」。

これでまたまたレイアウトが賑やかになりました(;^_^A

めでたし、めでたし♪



2016/9/26  22:55

投稿者:隠密

>じゅげむさん。
こんばんゎ。
いえいえ、どういたしまして。
あと、両面テープという選択もあったりするんですが…(;^_^A
私、けっこう使ってます(;^_^A

2016/9/26  22:47

投稿者:じゅげむ

シンケミさん、隠密さん、ご返答ありがとうございます。
接着剤は今や何十種類とありますよねー。
やはり適材適所で選ぶのが一番だと思いました。
ありがとうございました。

2016/9/25  21:34

投稿者:隠密

>じゅげむさん。
こんばんゎ。
すでにシンケミさんから答えがでていますので、私からは補足を…。
接着剤は用途に応じていろいろなものがあるのきご存知のとおりです。
瞬間接着剤も用途によっては有効かも知れませんが、白色化などの短所もありますので、その判断はユーザー次第だと思います。
私は瞬間接着剤は使っていません。
Gクリアーに代表されるゴム系を使う場合が多いです。
フォーリッジなどのの接着にはシナリーボンド、GMのキットなどはプラモデル用接着剤を使っています。

>シンケミさん。
ご回答ありがとうございます。
おっしゃるとおり、瞬間接着剤は使いづらい場合が多いですね。
私も昔、失敗していますから…(;^_^A

2016/9/24  22:30

投稿者:シンケミ

横から失礼します。
じゅげむさん。
あくまでも個人的意見ですが、
瞬間接着剤は、鉄道模型には適さないと思っています。
個人的な経験では、まず、接着面が白く変色したり、ざらざらに変質してヒビが入り、結局接着できなかったことが多いです。
やはり、それ専用の接着剤がよいみたいです。

2016/9/24  22:30

投稿者:シンケミ

横から失礼します。
じゅげむさん。
あくまでも個人的意見ですが、
瞬間接着剤は、鉄道模型には適さないと思っています。
個人的な経験では、まず、接着面が白く変色したり、ざらざらに変質してヒビが入り、結局接着できなかったことが多いです。
やはり、それ専用の接着剤がよいみたいです。

2016/9/24  2:39

投稿者:じゅげむ

こんばむわー。
初心者から、ひとつ質問です。
Nゲージでは接着剤にゴム系クリアーボンドを使うのが一般的なようですが、瞬間接着剤を使
えばより強力に固着すると思います。
いったいその違いはどこにあるのでしょう? ”白化”を避けるためですか?
”瞬着”ではないので位置決めが容易にできるからからなのか・・・。
硬化した後、機関車などのナンバープレートを交換したい場合などに有効なんでしょうか?
以前からの素朴な疑問です。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ