2016/6/29  18:00

KATO 165系旧製品 ARE GO!伊那路編  鉄道模型(改良・カスタマイズ)

KATO 旧165系にがんばってもらうシリーズ(;^_^A

今回は「急行 伊那路」です。

前回同様、過去記事を再編集してお送りいたします。



飯田線の急行列車は、昭和50年代後期に廃止になりましたが、JRになってから臨時急行「伊那路」が運行されました。

「伊那」は前回配備しましたので、今度はJRになってからの「伊那路」を再現してみたくなりました。

というワケで…

クリックすると元のサイズで表示します

KATO 165系JR東海仕様を導入です。

これは2002年に発売され、その後、再生産されなかった製品だそうで、中古市場で新古車を求めました。

急行「伊那路」は165系3両編成で運転されていましたが、遠方ゆえ、ついに撮りに行くことはありませんでした。


クリックすると元のサイズで表示します

筆者が保存しているイチバン古いポケット時刻表…
と言っても1994年・平成6年ですが…(;^_^A

昔々、国鉄時代の時刻表もあったのですが、引っ越しのさいに処分してしまいました。
今思えばもったいない…。

この中に…

クリックすると元のサイズで表示します

急行「伊那路」が載っています(^。^)

豊橋で新幹線に接続していて、とても好評だったそうで、臨時とはいえ、ほぼ毎土日に運転されるようになったそうです。

さて、今回購入した165系JR東海仕様ですが…

クリックすると元のサイズで表示します

付属のシールの内容がスゴイです。

当時のあらゆる列車が再現できそうです。
なんか、使うのがもったいないです(;^_^A

クリックすると元のサイズで表示します

説明書を一読します。

ふむふむ、中間に入る先頭車は最初から首ふりスカート・アーノルドです。
3+3の運用を意識しているようですが、増結用クハは編成の端に連結することも考慮し、ライト点灯だそうです。

増結用クモハはライトユニット無しのようです。

筆者としては、急行「伊那路」のほか、中央西線の普通列車にも使いたいので、種別幕の貼りかたなど、考えなくてはなりません(;^_^A

そして、凝っている仕様として、AU-13クーラーのキセがスリットタイプ(AU-13S)と網目タイプ(AU-13E)の搭載状態がが実車どおりに再現されていることです。

AU-13は塗装しますので、はずす前に写真を撮っておき、配列を記録しておきます。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

ではカスタマイズです(^-^)/

クリックすると元のサイズで表示します

AU-13を別塗装とすべく、これをはずします。

クリックすると元のサイズで表示します

すでに塗装してあるAU-13と交換ですd(^-^)
ストックはスリットタイプのAU-13Sしかないので(AU-13EのAssyはありません)、とりあえず全部これに交換します。

網目タイプのAU-13Eは後日塗装して、交換する予定です。

クリックすると元のサイズで表示します

ライト点灯テストです。
明るさは良いのですが、昔の黄色LEDです。

これは電球色LEDに交換します。

クリックすると元のサイズで表示します

増結用先頭車のうち、クハはライト点灯仕様です。
クモハはライトユニットも集電板も入っていません(;^_^A

説明書によると、この増結用クハは、編成の端に出すことを想定しているそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

それでは、増結用クハのLED交換から始めます。

いつものコトですが、KATOの165系は屋根から分解していく仕様です。
ちょっと面倒ですが、妻面の窓からドライバーを差し込み、慎重に屋根を持ち上げ、はずします。

クリックすると元のサイズで表示します

分解できました。

クリックすると元のサイズで表示します

これがライトユニット。
抵抗は270Ωのようです。

クリックすると元のサイズで表示します

既存のLEDとチップ抵抗を撤去し、余分なハンダを吸い取り線で除去します。

クリックすると元のサイズで表示します

チップ抵抗が付いていた場所をリード線でブリッジします。

クリックすると元のサイズで表示します

高輝度電球色LEDを用意し、アノードに560Ωのカーボン抵抗をハンダ付けしておきます。

脚は既存のLEDと同様に曲げておきます。

クリックすると元のサイズで表示します

極性に注意し、ハンダ付けします。
チラツキ軽減用のセラミックコンデンサーもハンダ付けします。

クリックすると元のサイズで表示します

裏側です。
セラミックコンデンサーは、新たに購入した10μFです。
 ※今までは1μFを使用していました。

クリックすると元のサイズで表示します

遮光ケースにライトユニットを入れ、座席パーツを取り付けます。

クリックすると元のサイズで表示します

仮組みをして点灯テストです。

クリックすると元のサイズで表示します

そして元どおりに組み立てます。

クリックすると元のサイズで表示します

同様にして、もう一台のクハとクモハのLEDも交換します。

クリックすると元のサイズで表示します

列車無線アンテナと信号炎管を取り付けます。

信号炎管は、クハ153Assyのオレンジ色タイプを使用しました。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、この増結用クハとクモハですが、わがNワールドでは6両編成は組成せず、急行「伊那」3両編成と中央西線普通列車3両編成に分けるコトにしますので、増結台車をダミーカプラー仕様にカスタマイズします。

まずは、台車をはずして、スカートを分離します。

クリックすると元のサイズで表示します

そのスカートと、付属のダミーカプラーを組みます。

こうしてグレーのダミーカプラーが付属しているということは、メーカーでも増結用先頭車のダミーカプラー化を想定していたんでしょうね。

逆にダミーカプラー仕様を増結仕様とするための交換部品(増結用台車カプラー長)も付属しています。

クリックすると元のサイズで表示します

増結用台車のカプラーアームをカットします。

もう、元にはもどせません(;^_^A

クリックすると元のサイズで表示します

台車、スカート・ダミーカプラーを組み付けます。

台車スノープロウを取り付けたいところですが、ダミーカプラーの後部がジャマをして取り付けできません。

クリックすると元のサイズで表示します

同様にして増結用クモハもカスタマイズして、ダミーカプラー仕様にします。

クリックすると元のサイズで表示します

4両の先頭車が揃いました(^-^)/
こうして並べると、すべり止め塗装や信号炎管の位置の違いなど、造り分けられていて、なかなか凝った仕様であることをあらためて感じました。

クリックすると元のサイズで表示します

モハ164に避雷器を取り付けます。

クリックすると元のサイズで表示します

中間連結面にGMのホロをゴム系接着剤で取り付けます。

クリックすると元のサイズで表示します

前面種別幕部分に白を色差しします。

クリックすると元のサイズで表示します

塗料が乾いたら付属のシールを貼ります。

「急行」は、白ベースがちょっと黄ばんでいるような…(;^_^A
「松本」「中津川」は自作のシールを貼りました。

クリックすると元のサイズで表示します

クモハの前面部には、KATOキハ40用ホロを接着取り付けします。

クリックすると元のサイズで表示します

「伊那路」のシールを台座に貼ります。

クリックすると元のサイズで表示します

ヘッドマークを両面テープで取り付けます。

サボのシールも付属していますが、KATOのシールは下地が透けるので、サボや号車番号札などのシールはハッキリしないので、使用しません。

これでカスタマイズ終了

記念撮影です(^-^)/

クリックすると元のサイズで表示します

出発の準備が整った急行「伊那路」

クリックすると元のサイズで表示します

クハ165。
グレーの床下も悪くないですね。

クリックすると元のサイズで表示します

モハ164。
低屋根の800番台。

クリックすると元のサイズで表示します

クモハ165。

クリックすると元のサイズで表示します

方転してクモハを先頭に…(^^)

実際ではこの大目玉のクモハを先頭にした編成がよく使われたそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

やはり大目玉は良いですね〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

つづいて普通列車用の編成。
こちらは両方の先頭車がシールドビームです。

クリックすると元のサイズで表示します

クハとクモハを並べてみました。

付属の行き先シールは文字が小さく感じるので、自作してみました。
「中津川」も「松本」も画数が少ないので、文字がつぶれずキレイに印刷できます(;^_^A

では、沿線での撮影です(^-^)/

クリックすると元のサイズで表示します

初秋の飯田線を行く 急行「伊那路」飯田行き
いつもの撮影隊も出陣しています(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

大目玉のクモハ165は大人気です(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

折返し、豊橋行き 急行「伊那路」

クリックすると元のサイズで表示します

急行「伊那路」は新幹線に接続しており、たいへん好評だったそうです。
そして、平成8年、373系定期特急「伊那路」へと移行します。

これにて、165系 急行「伊那路」配備できました〜(^-^)/

めでたし、めでたし♪



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ