2010/7/10  6:00

火の見櫓ニュース(^^;  火の見櫓観察

6月下旬から塗装工事に入っていた高山村「緑ヶ丘」の火の見櫓ですが、7月上旬、工事が完了しました。

クリックすると元のサイズで表示します

ピッカピカになり、蘇った感じの火の見櫓♪

クリックすると元のサイズで表示します

今度、青空のキレイに日にもう一度撮りに行きたいと思います♪



2010/7/11  14:08

投稿者:老いて27000

きれいになりましたね♪
塗料が剥げると、そこから錆びて、ダメになっていくようですね。その意味からすると、塗装が大事らしいです。
米沢のレンガ庫のお話ですが、塗装がしっかりしていなかったおかげで鉄骨が腐食してしまい、雪の重みで潰れた、なんてこともあったようです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ