2014/8/11  17:00

KATOの複線鉄橋を3連で楽しむ  鉄道模型(改良・カスタマイズ)

先日より記事にしている、KATOの複線鉄橋を塗装して長野新幹線風味に改造する工事ですが、塗色は「チョコレート」と決定し、3連にすべく、鉄橋を追加購入。

今日は台風が過ぎた後で、朝から気温が26℃、湿度も78%…(-_-#)

クリックすると元のサイズで表示します

でもかまわず、塗装作業開始です(;^_^A

100均のカラースプレー「チョコレート」で塗装です。
この塗料はツヤ有りですので、クレオスのトップコートつや消しで仕上げます。

新規購入品とともに、前回「ブラウン」で塗装したものを塗り直しました。


クリックすると元のサイズで表示します

TOMIXのワイドPCのS140壁パーツの長さを鉄橋の長さに合わせてカットし、KATOの高架線路の側壁と色を近くするためタミヤAS-16ライトグレーで塗装です。

なるべく100均のカラースプレーを使いたいのですが、ライトグレーはありませんので、タミヤを使いました。

以前は「ロイヤルライトグレー」を使用していましたが、この「AS-16ライトグレー」のほうがKATOの高架線路の側壁に近い色なので、こちらに変更です。

充分塗料を乾かし、次の工程に移ります。

クリックすると元のサイズで表示します

鉄橋内に架線ハンガーを設置するべく、KATO単線架線柱をカット加工します。
支柱上部の、き電線用フックをカットし、先端を削って約1.5mmに仕上げます。

クリックすると元のサイズで表示します

支柱をハンガー下部でカットします。

クリックすると元のサイズで表示します

鉄橋上部裏側の任意の場所に1.5mmのドリルで孔をあけます。
貫通させないよう気を付けます。

クリックすると元のサイズで表示します

カット加工した架線支柱上部にゴム系接着剤を塗布して鉄橋に差し込みます。
左右の向きはやAタイプ・Bタイプの順番はお好みです。

ある程度乾かしてから、曲がりなどを修正します。

クリックすると元のサイズで表示します

1つの鉄橋内に2本の架線ハンガーを取り付けてみました。
あ、奧のハンガーが曲がってますね(;^_^A
あとで直しておきます(;^_^A

クリックすると元のサイズで表示します

パンタグラフとのクリアランスチェックです。
余裕ありすぎですね(;^_^A
かと言って、支柱上部はこれ以上長くできませんし…(;^_^A
これでヨシとしちゃいます(;^_^A

クリックすると元のサイズで表示します

3つの鉄橋、すべて同じ場所に設置しました。

クリックすると元のサイズで表示します

つづいて、線路部分に側壁を設置します。

先に塗装して置いたTOMIXの壁パーツをクッション両面テープで固定します。
側壁の高さを高架線路の側壁に揃えるようにします。

クリックすると元のサイズで表示します

組み立てて完成です。

長野新幹線のトラス橋梁は「有道床構造」ですが、模型ではそれらしい雰囲気が出せればヨシとすることにしました(;^_^A

クリックすると元のサイズで表示します

これで鉄橋が3つ揃いました(^-^)

では記念撮影です。

クリックすると元のサイズで表示します

やはりトラス橋梁は長い方が絵になります(^^)
第3千曲川橋梁や犀川橋梁のイメージです(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

東京行きE2系「あさま」と長野行きE7系「あさま」の離合\(^^@)/

クリックすると元のサイズで表示します

撮影隊も離合が撮れたでしょうか(;^_^A
と言うか、撮影隊がいる場所は橋に近すぎて列車そのものが写らないかも知れません(;^_^A

クリックすると元のサイズで表示します

2015年3月の金沢開業以降はE2系が激減することが予想されますので、撮影は今のうちです。

クリックすると元のサイズで表示します

長野新幹線の長野県内のトラス橋梁は「耐候性鋼」が使われています。
この塗色はとてもよい雰囲気だと思っています。

クリックすると元のサイズで表示します

というワケで、長野新幹線タイプの3連トラス橋梁できあがりです(^-^)/

めでたし、めでたし♪



2014/8/13  22:02

投稿者:隠密

>飛行場前さん。
残暑お見舞いありがとうございます。
今日は最低気温が19℃だった善光寺平です(;^_^A

トラス鉄橋は、やはり長くないとダメでする(^^)
分解はそれなりにできるのですが、レールが、かしめられているのが困りものです。

架線柱、実際の鉄橋を観察していて、取り付けたくなりました(;^_^A

2014/8/13  14:34

投稿者:飛行場前

隠密さん、こんにちは。

残暑お見舞い申し上げます。
立秋がすぎても武州では連日の猛暑日です。
いつものことですが…(^^ゞ

トラス橋3つつながると壮観ですね。
メーカーさんも塗装しやすく分解がもう少し簡単
だといいのでじょうが。
架線の支柱をつけられるとは…細かい所へのちょっと
したこだわり。恐れ入りました。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ