2013/10/30  12:00

KATO 12系に車間短縮ナックルカプラーを取り付ける  鉄道模型(改良・カスタマイズ)

KATOの車間短縮ナックルカプラーを試すシリーズ。

クリックすると元のサイズで表示します

今日のお題は、12系客車です。
もちろんKATO製です(^-^)/

車間短縮ナックルカプラーは、オーパーハングの短い車両用です。
ですので12系や14系などには適合しないのは明らかですが、実験ということで、あえてやってみることにしました。


クリックすると元のサイズで表示します

筆者は、12系の緩急面には「かもめナックル」または「シンキョーカプラー」を装着していますが、まずは「かもめナックル」の場合をご覧ください。
EF58も「かもめナックル」です。
近年の「CSナックル」仕様でも形態は同じです。

クリックすると元のサイズで表示します

EF58側が「車間短縮ナックルカプラー」、12系が「かもめナックル」の場合。
これだけでも効果ありですね。

クリックすると元のサイズで表示します

それでは12系側に「車間短縮ナックルカプラー」を取り付けます。

クリックすると元のサイズで表示します

予想どおり、カプラーが引っ込みすぎです(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

上から見るとこんな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

試しに車間短縮ナックルカプラー装着のEF58と連結してみると、かなり実感的な車両間隔になります。

クリックすると元のサイズで表示します

R249 S字カーブも支障なく通過します。

これならば、引っ込みぎみのカプラーでも許せそうですが…

クリックすると元のサイズで表示します

12系や14系は、緩急面同士を連結する場合があります。
この場合、両車が接近しすぎます。

直線だけならイイのですが…

クリックすると元のサイズで表示します

R249はもちろん、R282のSカーブでも車両同士が接触する場合がありました。

よって、安全のため、車間短縮ナックルカプラーは不適合としました。

クリックすると元のサイズで表示します

12系・14系の場合、緩急面は「シンキョーカプラー」がオススメです。

取り付け方法は過去記事のこちらをご参照ください。



2013/11/1  20:26

投稿者:隠密

>Salamさん。
なはは(^^;
実験ですから…(;^_^A
スハフにホロを付けたら連結できなくなっちゃいますね(^^;

12系・14系の緩急面はシンキョーカプラーがイチバン良いようです(^^)

2013/11/1  0:28

投稿者:Salam

隠密さんこんばんは。
これは無茶しますねー!面白いです。
スハフ同士なんか、実物より狭いのではないでしょうか。
幌が付いたらすごいことになりそう。

http://salamngage.exblog.jp/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ