2013/4/2  8:00

念願のサロ110-1200番台入線  鉄道模型(購入報告)

筆者がNに入門した2008年9月当時から所望であった113系。

その中でなかなか再生産されず、かつ、中古市場にもほとんど出て来ないのがサロ110-1200番台でした。

クリックすると元のサイズで表示します

あったとしてもプミア価格だったり、適正価格の場合はすぐに売れ切れてしまい、長年縁のない車両でしたが、やっと1両ゲットすることができました…。

ホントなら2両所望なのですが、ぜいたくは言えません(^^;

さっそくカスタマイズです。


クリックすると元のサイズで表示します

まずは分解です。

クリックすると元のサイズで表示します

GMの電車用ホロを接着取り付けします。

クリックすると元のサイズで表示します

方向幕とトイレ窓に白を色差しします。

クリックすると元のサイズで表示します

クーラーをあらかじめアトムペイントの「スチールグレー」で塗装したものと交換します。

クリックすると元のサイズで表示します

165系の場合は、そこそこ色違いがわかったのですが、113系の場合は違いがごくわずかですね(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

台車の転がりが悪かったので分解してみました。

クリックすると元のサイズで表示します

やはり集電板の軸受けが汚れまくっています。
中古車の場合、この部分が汚れている場合が多いようです。

クリックすると元のサイズで表示します

電動消しゴムの先端を尖らせたモノに少量のコンパウンドをつけて軸受けを磨きます。
Assyで集電板が入手できれば交換したいのですが、たしか集電板のみというのはなかったハズなので、地道に掃除です(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

軸受け内に残ったカスをつまようじでかき出し、車輪も掃除します。
カプラーを密連Aに交換します。

クリックすると元のサイズで表示します

組み立てて、できあがり〜(^-^)/

記念撮影は後日です(^-^)/
タグ: 買い物 Nゲージ



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ