2012/9/30  12:00

サントリーカーブその3  鉄道模型(卓上お座敷レイアウト)

サントリーカーブをマネするシリーズ(^^;

今回は昔々編です(;^_^A

クリックすると元のサイズで表示します

ゴハチに20系客車。
往年の名コンビです。


列車が行くカーブはR315。
ユニトラックセットに使われている標準カーブなのですが、ゴハチにとってはチョー急カーブ。

先台車が大きくはみ出しています(;^_^A

ヘッドマークの前につかみ棒が来ちゃうんですから、実物ではありえないコトです(^^;

これでR249(EF58の最小通過半径)を走らせたら、前からは見られません。
と言うか、見てはイケマセン(;^_^A

んなワケで、サントリーカーブもどき、撤収〜。

次回はカント付き単線線路ネタにもどします(^^;



2012/10/1  19:18

投稿者:隠密

>フネハナ120さん。
動画もイイかも知れませんね。
動画は撮影に時間がかかるので、時間がたっぷりある時の宿題ということで…(;^_^A

>あさかぜさん。
つかみ棒、これをはずすと顔が変わるような気がします。
先台車をこっそり脱線させておいて、足下は照明の影になるようにしてごまかす手も…(;^_^A
Pの時代もあったんですね。
知りませんでした。

2012/10/1  18:15

投稿者:あさかぜ

ゴハチのカーブ走行、思い切って つかみ棒を外してみても良いかもしれませんね。紛失には要注意ですが。
なお 昭和49年頃 ゴハチに混ざって1本だけ ロクゴP形牽引の「あかつき」が走っていたそうですよ。

2012/9/30  21:20

投稿者:フネハナ120

いいですね。
左奥のフレームインから、正面一杯のフレームアウトまで、ぜひ動画でお願いします♪
現地では近年の柵対策強化で、丈が高くなり届きません。

2012/9/30  15:06

投稿者:隠密

>シンケミさん。
そうなんです。
ゴハチにはキツイんですよね〜(^^;
EF15とかだと、デッキがとんでもないところへ行っちゃいそうです。
内房線にもカーブの名所があるんですね(^^)

2012/9/30  15:02

投稿者:シンケミ

隠密さん
ゴハチにはきついカーブですね〜

次回はカント付き単線線路ネタですか
単線のカーブですと
私は内房線の九重 山本踏切を思い浮かべます

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ