2015/2/1  21:12

5件目、12月退去からの入居  5件目、通常売買リフォーム済不動産
2008年3月に購入した、5件目のこちらの不動産。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


7件目以降、すべて木造の一戸建てを購入するきっかけになった不動産でもあります。


それまでは、区分所有マンションと1棟ものマンションを買っていました。


2008年、購入の数年前に売主さんが400万以上かけてフルリフォームしたばかりの物件でとても綺麗でしたが、


少しお金をかけて、和室を洋室にしたり、フスマを洋室に合わせて扉に変えたり、クロスや床を張り替えたりと


40万ほどかけてリフォームする予定で見積もりをしていたのですが、


かなり状態が良かったので、原状有姿を条件に敷金礼金ゼロ、家賃も相場より安く募集すると、


数日後には入居申込みが入り、ハウスクリーニングすらしないまま入居となりました。


退去された入居者さんは、ワンちゃん1匹と7年ほど住んでいただき、退去後のリフォームを覚悟していたのですが、


7年前とまったく変わらない状態でしたので、


これまた、原状有姿を条件に7年前とまったく同じ条件で募集をしたところ、


2週間ぐらいですぐに入居者さんが見つかりました。


築年数は40年ほどたっていますが、この物件のポテンシャルの高さを感じます。


立地条件はあまりいいとは言えません。


しかし、地域柄、他エリアからの入居希望者は少ないのですが、同じ町名やとなり近所からの引越が多く、前回も今回も同じ町内での引越しでした。


大阪でも岸和田市と都心部ではありませんし、最寄り駅もさびれた普通停車駅です。


物件横には線路も走っており、電車が通る度に振動と騒音がひどいです。


それでも、安くてきれいな部屋は決まる。ようです。


この不動産、7年間所有して、リフォーム代がゼロ円です。


鍵を不動産業者まで持っていき、その場で賃貸借契約に署名捺印して


契約完了です。


この物件が手に入ったのはラッキーです。

私のメインホームページ
めざせ、不動産投資で月々20万のキャッシュフロー
所有物件の詳細や不動産投資成功のノウハウを紹介してます。




不動産投資 ブログランキングへ
※ランクが上がると、もっといろんなノウハウや収支など公開しちゃうかもよぉ♪

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ