動物保護団体【ARCh】staff小梅のブログです。世界を旅する小梅です。

2012/10/30

ジューク、ガンバレ  ALMA関連

これは酷い・・・

ある日の収容情報を見ながら、落胆した。
クリックすると元のサイズで表示します
その前の週に酷い状態での黙花ちゃんを引き取ったばかりだった。


センターへ詳細を聞く前に代表とあんなさんに相談メールを入れた。
なんとか頑張ってみようと言う事になった。
会は看取りも視野に入っている為、里親募集出来ない保護犬も数頭いる。
その間は預かりスタッフも掛かりきりになり、預け先は少なくなる。
そう、我家もその内の一軒。

あんなさんがとりあえず、状態が安定するまで様子を見てくれることになった。
センターに詳細をヒアリングした。
千葉の南の方のとある小学校の校庭にうずくまっていたそうだ。
食事は採っていますが、ヨレヨレでコンデションは最悪ですと聞いた。
私は引取手配をして、すぐにセンターに向かった。
クリックすると元のサイズで表示します
センターでは別名プールと言われる場所にいた。
辛うじて処分を免れた犬猫の収容箇所です。
アルマがオファーを入れなければ、即処分の子だった。

急いで同僚Rさんのサロンに運ぶ。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

この子は収容前には酷い飼い主でも、食事だけは与える人間がいた。
その事実が空恐ろしかった。
そこまで人間は愚かになれるのだろうか。
誰にも相談出来なかったのだろうか?
行政に頼ることも出来なかったのだろうか。
毛玉を見慣れている私も久々にびっくりしたケースだった。

あんなさん宅でまずは栄養を付けて欲しいとゆっくりしてもらっていた。
でも数日後、具合が悪くなった。

あんな「食べないの・・・。何にも食べないの・・・」

あんなさんは寂しそうに心配していた。
病院に連日通い、状態が少しでも好転してくれるように治療をしています。

ちばたりあんな・カテゴリージューク

頑張って良くなって欲しい。
君を幸せにしてあげたい。

生と死の狭間で頑張るジュークとあんなさんを応援ください。
ジュークは折角のチャンスを掴んだ幸運な子です。


一般社団法人アルマは皆様のご寄附で成り立っています。
どうぞ、保護犬の医療費ねん出の為にお力をお貸しください。

支援の送金先
三菱東京UFJ銀行 金町支店 (普)0139595 一般社団法人アルマ

現在アルマは東京/千葉/埼玉の動物愛護センターに譲渡先団体として登録をしており、4名の理事、100名のボランティア登録スタッフで力を合せて運営しております。
最期の砦となるスタンスは変わっておりません。
スタッフとともに、ご支援してくださる皆様とともに、「小さな命を救うネットワーク」
として活動を続けています。
97




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ