動物保護団体【ARCh】staff小梅のブログです。世界を旅する小梅です。

2012/10/1

悲しき復帰案件  ALMA関連

アルマの法人化が終わってから、私は家庭事情で会を休んでいた。
ちょこちょことは動いていたけれど、あんなさん代表ケイトさんとアルマ千葉スタッフやアルマ東京埼玉スタッフの助けも借りて、家庭の事に専念していました。
先月後半から少しだけ活動を再開したら・・・
したら・・・

もう!すごい案件ばかりが舞い込んで来る〜。

クリックすると元のサイズで表示します
ひえ〜、なんじゃこりゃ(>_<)。

センターから最初に情報を頂いて、私は悲しい気持ちで代表とあんなさんにメールを打った。

「どうにかなるのだろうか?」と。

すぐに代表とあんなさんとセンターへ。

千葉県内のある家庭で増えに増えた自家繁殖・・・
その現場を想像すると悲しいより、切なくなる位です。

期限が無い。三日三晩役員と関係スタッフとで急ぎ協議。
皆さまのお力も借りて、全頭レスキューと奔走しています。

通常のセンター引取も視野に入れ、なんとか預け先の目途を立てる。

して、第一弾

10月1日まず4頭。
※私の写真はセンターでのものです。
同僚Rさんに無理やりトリミングを依頼して、急きょ引取が始まりました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

まずはこの4頭!

トリミングの様子はpinoさんがUPしてくれています。

10月1日関係者の皆様、ありがとうございます!

搬送&病院 pinoさん
トリミング 同僚Rさん
病院立ち合い もなかママさん
病院立ち合い 代表
総監督 あんなさん

医療行為後、順次預け先に移動になります。

明日も続きます。

協力病院のホテルなどに一時的に預けられる余裕が増えれば、助けられる数も増えます。
預かることはできないけれど、とのお気持ちも活かして命を救いたいと思っています。
小さな命を救う為の活動に一緒にご参加頂ける方はどうぞよろしくお願いします。

支援の送金先
三菱東京UFJ銀行 金町支店 (普)0139595 一般社団法人アルマ

現在アルマは東京/千葉/埼玉の動物愛護センターに譲渡先団体として登録をしており、4名の理事、100名のボランティア登録スタッフで力を合せて運営しております。
最期の砦となるスタンスは変わっておりません。
スタッフとともに、ご支援してくださる皆様とともに、「小さな命を救うネットワーク」
として活動を続けています。



60




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ