動物保護団体【ARCh】staff小梅のブログです。世界を旅する小梅です。

2011/8/14

クレアの時間  CATNAP関連

高齢犬の飼い主持込みがこの夏はとても多かったです。
仮に10年一緒に暮らしたとして、どうして家族同様に可愛がっていた犬猫を処分へと思うのでしょうか。

「どうにもならない事情があった」

そう言ってしまえば、それまでですが、命ってそんなに簡単なものなのでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

この子は7月に引き取ったパピヨン♀カレンです。
大きな腫瘍を抱えていました。

もちろん回復を信じています。
預かりのカコさん
はちょっとでも穏やかな時間、そして楽しい毎日を送ってくれたらと、一生懸命日々のお世話や通院を頑張ってくれています。

この夏は体調の心配な引取犬が続きました。
この子達が治療を受けられるのも、支援や応援下さっている皆様のお蔭です。

現在、CATNAPのチャリティーショップは担当者変更とメンテナンスの為に休止していますが、また年末にはカレンダー販売も基金も始まると思います。
その際には変りなきご支援をお願いします。

●郵便口座  00180−3−48026  小さな命を救う会
●銀行口座  三菱東京UFJ銀行 小岩支店 (普)1694800 小さな命を救うネットワーク


↑こちらからはいつでもご寄付を受け付けています。
どうぞ、皆様のお力をお貸しください。
53




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ