動物保護団体【ARCh】staff小梅のブログです。世界を旅する小梅です。

2011/8/5

引取ざます 8/5 @  センター搬送

夏休み中だからって容赦なし。
なんとも悩ましい相談がセンターから。

1頭目。
クリックすると元のサイズで表示します
期限切れ、オファーなし。
サクソウ状態激で引取は急いだ方がいいでしょうとのこと。
シニア域入りかけのポメさんですが、とても性格はいい子です。
びっくりするほど痩せていました。

クリックすると元のサイズで表示します
毛玉だらけですが、なんとか毛を残そうと同僚Rさんはトリミングに突入しました。

が、・・・シラミがわんさか付いていました。
シラミ・・・。はあ、逆剃り丸刈り決定です。
フロントラインプラスを塗布、成虫は駆虫できますが、卵はひたすらシャンプーです。
どうしたものか?と思案していましたが、pinoさんが、預かりOKを出して下さいました。
シラミは2週間は毎日シャンプーです。
でも確実に落ちます。
我家にも去年シラミっ子杏仁が来ましたが、かっきり2週間で完全駆虫出来ました。
この現代にシラミです。
彼が今まで置かれていた環境下を思うと私は切なくなりました。
そしてフィラリアが弱陽性でした。
どんなに劣悪な環境下に居たのでしょうか。
体重2キロ台の小さな小さなポメラニアンくんです。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

丸刈り後の皮膚は真っ赤か。痒いでしょう。
pinoさんとパパさんと先住ワンコさん達としばらくはゆっくりしてね。
お名前は【ラッキー】くん。
もうこれからの犬生はラッキーだかんね。

※フィラリア陽性ですが、進行度は中程度です。
今は体調を整えている最中ですが、通常通り去勢も出来ます。
お薬での対処になりますが、2,3年で陰性に転化することが出来ます。

私は人間の落ち度によるフィラリア+がどうしても許せません。
シラミにフィラリア・・・普通の犬飼育には無縁です。
ラッキーはこの年まで苦労をしてきました。
これからは幸せになるのです。



病院受診はあんなさん
トリミングは小梅をからかって遊ぶ同僚Rさんとりんえんさん

ラッキーくん、とってもいい子です。
間もなく、里親様募集開始です。


さて2頭目に行きます。
49




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ